天理教と大本教 大本の動画を参考に

 天理教の為体(ていたらく)はどうしようもない。
 天理大学 おやさと研究所 グローカル天理
 お供えと献金 おやさと研究所長 永尾教昭
 
 「日本人は神仏に金銭を供えることによって無病息災や商売繁盛などが守護されると思ってやっている」

 思考レベルの低さに唖然として批判する気にもなれない。
 賽銭は穢(ケガレ)を捨てる・・・禊(ミソギ)の意味があることすら思いが至らないようだ。

 結局今の天理教は、黎明期日本政府の介入を許し・・・教えを曲げたため。大東亜戦争後二代真柱が復元を図っても、元を忘れて結局金が全ての拝金教に成り下がった。教勢は一時期目を見張る物があったが今は・・・ご存じの通りである。
(注:中には真面目な信者も少なからずいることは承知している)

 他方、『大本教』は女性教祖の世界助け『おふでさき』丹波と丹波市など天理教と立教に当たっては共通点があるが、その後の発展段階に大きな違いがある。
 『大本教』は教えを曲げなかった。
 そのため、時の内務省に大弾圧を受け壊滅的な打撃を受けている。
 ⇒ 『大本事件』Wikipedia
 そのため教勢は著しく低下したが、その教えは今日まで生きている。
 天理教で現在何か参考になる様な動画を探すが、皆目見つからない。
 方や大本は面白い物がある。
 
 興味ある方は、検索してもらうといいと思う。
 
 参考までに
 
 「眼前に広がる全世界の立替え・立直し 〜出口王仁三郎が預言した日本と世界の未来〜」経済アナリスト 藤原直哉氏
 コレハ面白い。




 2017/08/23upの物だが、2020年についての預言もある。⇒ 59分31秒

久しぶり! UFO

 UFOの動画が撮れた。
 還暦を迎えたジジイが子供じゃあるまいし、UFO?
 確かにそうではあるけれど、私はなぜか撮影ができる。
 理由はわからないが、できるから・・・できる。
 今日も撮影できるかな?と思い裏の畑からデジカメで西側の空を狙い撮影開始。
 自衛隊美保基地に向かって降下しているC2輸送機の音がしてきたので、そちらにカメラを向けて撮影終了。PCでチェック。
 細かい理屈はどうでもいいとして、これが写っているUFO
ufo.png 撮った動画がこれ(編集なし)


 スタートから31秒ほんの一瞬左上を通過。まづわからない。
 その部分を拡大スピードを落として見てみると


 写ってるでしょ。静止画を拡大したのが上の写真。(今回はたまたま一発で写っていたが、本当はなかなか難しい)

 前にも書いたが、家から5キロほど西にある神魂神社には出雲大社国造の始祖、天穂日命(アメノホヒノミコト)が降臨される際乗ってこられたという鉄釜(UFO)がある。その故事にのっとり、現在も『御釜神事』が斎行されている。

img423.jpg

 その中で謡われるのが
 『すめかみを よきひにまつりしあすよりは あけのころもをけころもにせむ』
  ⇒皇神を 良き日に祀りし明日よりは、明けの衣を褻衣にせん
 これを謡いながら神職が鉄釜(UFO)の回りを回る。
 熊野大社の『百番の舞』の動画があったので節回しの参考に。


 と言うことで、近所の神社にUFOがあるのだから、別にこの辺の空を飛んでいてもなんの不思議もない。



中国(中国共産党)に日本が「まま」にされている。天理教の方・・・どう思う?

 中国(中国共産党)に日本が「まま」にされている。
 これを読んだ天理教の方・・・どう思われただろうか?

 毛唐・唐人・韓人とその内通者によって『にほん』が「まま」にされている。
 その他の事象もネットで調べればすぐにわかる。

 天理教の原典『おふでさき』に
 と書いてある。・・・同じ事をくどくど何回もすみません。

 天理教は、信者のことを『用木』と言う。神の世界を構築するために働く用材の意。
 あなたが天理教の信者なら、ウイグル人のハリマト・ローズさんの話を聞いてどう思うだろう?
 何をしなければならないか。

 自民党の二階俊博幹事長が、中国の言いなりなのを見て・・・何をしなければならないか。

 日本の経済界が、中国投資を推し進めようとしているのを見て・・・何をしなければならないか。

 日本の教科書が『毛沢東信奉者』によって検定されている。・・・何をしなければならないか。

 北海道の土地が中国資本に買われている。競売に出た天理教教会が餌食になるかもしれない。・・・何をしなければならないか。

 突然私にそんなことを言われても・・・あなたは、困るだろう。
 当然だ。
 なぜなら、 天理教本部が信者のあなたに何も教えていない からだ。
 天理教青年会のHPを見てみよう。

https://www.tenrikyo-seinenkai.jp/wp-content/uploads/2019/06/b6c37eceaaf245774b084bfdd42316e5.jpg

 『世界たすけへの挑戦』・・・なにを惚(とぼ)けた事をしているのか。

 世界の動きを全く捉えていない。
 天理教は 出直す しかない。

 天理教の皆さん『世界の立替、善悪の立替、立て直し』の秋(とき)です。
 肝心なのは・・・恐れないってこと。
 神はあなたと共にあって(遍在)、地場(ぢば)に鎮まってはいませんよ。

中国アプリに注意喚起 TikTok

 さっき書いた記事をスマホでチェックしたら・・・恐ろしい!!!
 広告になんと
「中国製のアプリに顔認証のデータが抜き取られるという」= TikTok が出てきた!
Screenshot_20200825.jpg
皆さん本当に注意してください。



中国(中国共産党)に日本が「まま」にされている。

 とふぢんがにほんのぢいゝ入こんで まゝにするのが神のりいふく 『おふでさき』02.032

 中国に日本が「まま」にされている。
 政界・・・自民 二階俊博 幹事長をはじめ媚中派閥、公明党、野党(共産党を除く) 
 官僚・・・井尚哉 首相補佐官
 宗教・・・創価学会
 財界・・・TOYOTA・Panasonic・・・
 教育・・・きりが無い!

 中国製のPCR検査装置でこれから日本人のDNAが中国に収集されるという。
 中国製のアプリに顔認証データが抜き取られるという。
 日本の放棄されている土地を中国が買いあさっている。
 これらは嘘でない。

 このまま中国に好きにされ、国力が低下したら・・・
 これから日本はどの様になるのか?

 虎ノ門ニュースで恐ろしい報告があった。ミキペディア:大高未貴
ミキペディア.jpg

 ウイグル人のハリマト・ローズさんは家族を人質に取られ、日本でのスパイ活動を中国に強要されている。

hebikumo.jpg


hebikumo.jpg


hebikumo.jpg
 この事実を見て、先に挙げた媚中派の日本人・左翼はどう考えるか!
 中国共産党に自由な日本は潰されてしまう。

 ひふみ神示 第九巻 キの巻 第十三帖
 偉い人 愈々とんでもないことになるぞ、捕はれるぞ、痛い目にあわされるぞ、今に目覚めるなれど其の時では遅い遅い。おかみも一時は無くなるのざ、一人々々何でも出来る様になりて居りて呉れと申してあること近うなりたぞ、ひ(火)の大神 気付けて呉れよ、どえらいことになるぞ。一厘のことは云はねばならず云ふてはならず、心と心で知らしたいなれど、心でとりて下されよ、よく神示読んでさとりて呉れよ、神たのむのざぞ。

天理教 『これからハからとにほんのはなしする』

 天理教の信者であれば、中山ミキの書いた『おふでさき』を知っているだろう。
 何回かこの『これからハからとにほんのはなしする』について書いてきたが、現代の世界とどう対比するか参考になる動画が出たので興味のある方はご覧いただきたい。
 「ひとりがたり馬渕睦夫」である。

 
 首題は ”南北戦争と第2次世界大戦 仕掛けた勢力は同じ”
 『とふじん』=『ディープステート』と言うことになる。舞台はアメリカ大陸とヨーロッパであるが、その延長線上に当然日本ものっくる。
 
 本当に残念なのは、あれだけ教祖は急き込みだったのに、天理教が今まで、今でもなんの役にも立たないことである。

 今日の夕日
夕方kurenai.jpg

今日誕生日、還暦になってしまった。YouTube見てた。

 と言って何にも変わらない・・・と思いたいが・・・
 孫が日々成長し、大きくなってくるとさすがに爺さんになってしまった!と思う。

magoto.jpg
 自分ひとり、或いは夫婦二人だけの日々を過ごしていれば、孫の成長を確認したときに感じるちょっとした『焦り』の様な感覚は無いと思う。自分なりにそこに『時間』を感じる。
 てなことで、久しぶりのblog
 ・・・何をしていたかって・・・YouTubeを見ていた。
 このblogで様々な事象を取り上げて書いているが、最近は世界で起きる事態の進行が早すぎて、自分が考えている途端に次のことが起きてしまう。結局YouTubeを見て納得したり反発していると12時が回って寝てしまう。
 しかし、そんなことをしていると、YouTubeに自分が乗っ取られてしまって活動が滞ってしまう。・・・と言ったところで世のなか武漢風邪(新コロ)にやられていて停滞は免れない、昨日も近所の高校で大規模クラスター発生・・・エライコッチャ!!・・・まあしかし、落ち着いてblogでも書きましょう。

 以前『SNSの発達がもたらす 天理教の ”地殻変動” 』を書いたが、世界全体が今SNSに大きく動かされていて、これから旧媒体(テレビ・新聞・ラジオ・・・)は廃れていく。
 今回の武漢風邪(新コロ)をみると、”YouTube”と”テレビのワイドショー”との戦いのようだ。
 正誤の軍配は”YouTube”に上がるけれど ”テレビのワイドショー”にはいわゆる情報弱者が影響されていて世情はそちらに流されてしまう。しかし、これも時間の問題でテレビでYouTube視聴が当たり前になれば”テレビのワイドショー”は死滅するだろう。
 さて、今主に見ているYouTube チャンネル


 など・・・こんなの見てたら頭は右に傾くし、blog書く(考える)時間なんて無くなるよね


池上彰氏 借金で日本がつぶれる!・・・はウソ

 ばあさんが、コロナ対策費で日本は借金だらけになって将来潰れる・・・と心配していた。

 池上彰氏が言っていたらしい・・・だまされたらダメ

 日本には借金ができるほど資産があるんだよ!

 大きな工場を持っているくせに、小さな借金でビクビクするのは変じゃない?

 それに、今国債ってマイナス金利で借りるとお金もらえるんだよ!

 使わなくても借りればお金がもらえる世界・・・?不思議な世界に住んでいる。

 昨日、特別定額給付金の紙が来た・・・ワシの家は7人家族・・・70万 早速投函

 ・・・二人目の孫が秋に生まれる予定・・・おしかった!

『武漢ウイルス(新型コロナ)』後の混乱 皆さん煽動に気をつけて。

 世界は『武漢ウイルス(新型コロナ)』禍の混乱から抜け出せないでいるが、それを利用し覇権を握ろうとするリベラル・左派勢力が世界を更なる混乱に導こうとしている。
 リベラル・左派勢力・・・今まで私が述べてきた『とうじん(唐人)』である。
 今、アメリカが内戦状態に陥(おちい)りつつある。
 ことの発端は「米黒人男性拘束死事件」人種差別問題だけれど、今の騒動は『武漢ウイルス(新型コロナ)』対策により発生した大量の失業者や収入を絶たれた下層の人々の不満にそれが火を付け爆発した形だ・・・とのことになっている。
 しかし、それは仕組まれたもので、トランプ大統領の政策が気に入らない、グローバリスト・ユダヤ資本・民主党・中共などとテロ組織が共謀して民衆の不安と不満を利用し暴動を起こしている。
 
 ・・・このように書くと、陰謀論者と言われそうだが、調べると色々なことがわかる、例えばアメリカで暴動が起きている地域と州知事の政党を見てみよう。
 何となく同じ分布となっている。
 

 民主党系(反トランプ大統領)の首長がいる州では、経済活動を『武漢ウイルス(新型コロナ)』のせいにして極端に抑え込んでいる。当然人々は経済的に困窮し不満と不安を抱くようになる。そこに活動家が潜入し、何も知らない貧しい民衆を焚きつける。
 
 ・・・まあ勘繰りはこのくらいにしよう。
 これは歴史的に繰り返されてきた古典的なパターンである。
 実は興味深い事件を『毎日新聞』が報道した。
mainiti.jpg

 アメリカと同じことを日本で企てている者どもがいる。 
 もちろん毎日新聞もぐるである。
 しかし、現在はSNSが発達し、彼らの実体がすぐに曝(あば)かれるようになった。
 こんな情報も
EZWL2G2UYAM571L.jpeg
 皆さんも煽動されないように注意しましょう。

6月になりました。

 陰暦の6月は・・・水無月
 漢字では 水が無い と書くけれど 実際は雨が多く降るので 『水の月』と解するのがよいだろう。
 
 今月末は大祓・・・様々なところで水の浄化の力が働く。

 神道では
 穢れを
 速川の瀬に坐す 瀬織津比売(せおりつひめ)と云ふ神 大海原に持ち出でなむ 

 天理教では  みかぐらうた
 [五下り目]
 三ッ みづとかみとはおなじこと こゝろのよごれをあらひきる
 
 水による清めの月 ・・・ となる。
 
 水星が東方最大離角
umenohana.jpg
 水星は太陽のから離れないので観測が難しい。
 天気のいい夕方、運良く観測に成功した。
 肉眼でも見ることができた。

suisei sora.jpg

suisei.jpg

#検察庁法改正案に抗議します・・・みんな利用されただけ。

 黒川弘務 東京高等検察庁検事長が麻雀をしていたのがばれて辞職した。
 検察人事に政権が関与すると言って首題の・・#検察庁法改正案に抗議します・・がTwitterで拡散された。”小泉今日子” や ”きゃりーぱみゅぱみゅ” などの多くの芸能人も拡散させ・・・芸能人が政治の発言してもいいじゃないかとか・・・政治で?盛り上がった?
今度は
 #黒川検事長の懲戒免職を求めます
 で盛り上がって?いる。
 ”小泉今日子” や ”きゃりーぱみゅぱみゅ” なのどの多くの芸能人は今度はどうするのだろう?

 安倍内閣が悪いような印象操作がされているけれど、実際はみんな検察が自分で決めたことを内閣が追認しているだけなのに・・・みんなどうかしている。

 あなたがこの件で盛り上がっているなら頭を冷やしたほうがいい。
 
 実体は、検事総長に居座りたい稲田伸夫氏の管理監督不足、検察内部の林派・黒田派の人事抗争、検察人事が気に食わない朝日新聞が政権打倒にこれを利用。盛り上がりすぎて、この辺でやめないとヤバイと思った検察から週刊文春への麻雀リーク。
 
 私は ニューソク通信社の須田慎一郎氏のレポートで、検察人事を気に食わない朝日新聞が デマを流していたのを知っていた。

 2020/02/01【須田慎一郎】朝日は検察人事への介入をやめろ!朝日新聞の今朝朝刊について

 2020/02/02【須田慎一郎】朝日は検察人事への介入をやめろ!第二弾

 たまたま友人が2月11日『週刊朝日』の記事を本気にしてFacebookにあげ危機感をつのらせていたので、これは左翼のデマだと教えてあげた。


 ”小泉今日子” や ”きゃりーぱみゅぱみゅ” はワシの様な友達はいないのだろう。

 事の真相は以下の文化人放送局を見てもらえば良くわかる。
 2020/05/22黒川検事長辞任問題!内部リーク?213前半【怒っていいとも】加藤×髙橋×山岡×ケント

 2020/05/22検察庁内の内部抗争。髙橋氏が解説。213後半【怒っていいとも】加藤×髙橋×山岡×ケント

 現在もニュースのコメント欄では安部政権批判が多く上がっている。内閣支持率も落ちた。

 黒川氏の後任には朝日新聞とズブズブの林眞琴氏が内定らしい。
 結果的に、堕落した検察はそのままで朝日新聞の思うがまま。
 みんな『朝日新聞』に利用されただけ。







今日は5月5日こどもの日 武漢ウイルス禍はこれから・・・

 今日は5月5日こどもの日
 例年だと、いつものメンバーでバーベキューをするところだが、武漢ウイルスのせいで企画できなかった。
 個人的には問題ないと考えているが、雰囲気的によくない。
 学校などでは協力するようにと教えられているので親がそれに逆らうのも、教育上よくないと思う。
 まあ仕方ない。
 
 武漢ウイルス禍、新規感染者の状況や高橋洋一教授の解説を見ると、今月末までの自粛は仕方ないようだ。日本のやり方は概ね良い方向へ向かっているような印象を受け、もうひと頑張りで先が見える。・・・様にも感じるが。



 政府見解、識者見解をここでおさらいしても仕方ないので、『おふでさき』等から見るとどうだろうか?
 
 実は、まだまだである。
 神は云う
 02.032 とふぢんがにほんのぢいゝ入こんで まゝにするのが神のりいふく
 02.046 高山のにほんのものととふぢんと わけるもよふもこれもはしらや
 
 『とふじん』の影響が日本政府・与党・野党・官僚・マスコミから排除されていない。
 世界の背後にいる者からの影響を排除できていない。
 いくつもあるが、わかりやすいのが『消費税』・・・そもそも日本のためにならない政策、武漢ウイルス禍の発生する前から、日本の景気を押し下げた悪税である。
 一時停止するのが筋である。・・・それをしない。
 これは、日本の国力を削ぐための仕掛けだから『とふじん』に脅されている財務省は手を付けない。
 
 10万円給付の時(プライマリーバランス固執)もそうだが、国民の怒りで『消費税』=0 を実現しなければならない。
 
 ほかにも様々なことがある。数え上げたらきりがない。
 神は掃除をすると言われるので、武漢ウイルスそのものは落ち着くだろうが、社会、世界はさらに大変なことになるだろう。
 預言書『月よりの神言』に第3次世界大戦のことが書いてあったように思うが、あそこに書いてある戦争は時代遅れである。
 すでに第3次世界大戦と言われるような状況ははじまっていて武漢病毒研究所からのウイルスで25万人以上死んでいる。世界は中国に黙っていないし、中国も対抗するだろう。

 息子と私で孫の鯉のぼりを揚げました。
 ちょうど太陽に暈がかかっていました。
 早く大峠が過ぎると良いですね。
koinoboriR2.jpg
koinoborikasa.jpg

『とめふで』・・・恐れるためにあるのではない・・・思案するため。

 4月から東出雲町自治会連合会の会長に就任したが、いきなり武漢ウイルスの緊急事態宣言。
 会長副会長事務局で年度の方針を決めてところで事業がストップ。
 議決機関の理事会20名の招集がかけられなくなってしまった。
 今日まで、市役所支所で対応を検討していた。
 
 友達の保険のおばさんは、在宅勤務になってしまったらしい。テレワークをしようと思っても端末の回線が細くてタブレットが動かない。・・・お客様ホローとか言って電話をしてきた。
 
 様々な問題が起きている。
 
 『天理の霊能者』の巻末に載っている『とめふで』を全文載せさせてもらった。
 約130年前から伝えられているもので、恐ろしいことが書かれている。
 この時期に、こんなものを載せたのは、読者に恐怖心を与えるためではない。
 よく考えてもらいたいからだ。
 『とめふで』に書かれていることは真実である。
 しかし、あのまま起こるとは限らない。
 それは、いままでこのblogで預言書について何回も書いてきた。
 
 イエス曰く
 よこしまで神に背いた時代の者たちは徴(しるし)を欲しがるが、預言者ヨナの徴(しるし)のほかには、しるしは与えられない。
 
 実際、伝承130年前から現在まで様々なことが起きている。疫病では『ペスト』『天然痘』『スペイン風邪』・・・我が家では『スペイン風邪』で2人の死者を出している。戦争も何回か起きている。我が家から日清戦争、大東亜戦争へ出征している。
 
 その当時の人々も『とめふで』を知っていたわけだから、当時の悲惨な状況の中で『とめふで』が実現した・・・と思って死んだ人もいたろうし、生きのびた人は・・・これからさらに酷い時代になる・・・と思うだろう。
 
 要するに冷静になれ!・・・と言うこと。
 
 何回もしつこく書くが
 
 見えてから説いてかかるは世界並
     見えん先から説いておくぞや
     
 やれおそろしや恐ろしやと思うたら世界の理に巻き込まれる。
「あゝ常日頃きかせて下さった事、今見せて下さるのかいなあ」と思い、つとめにかゝれ。
 つとめにかゝれ・・・天理教のお祭り=お祭り・・・をせよと言うのではない。
 人助けをせよ・・・と言うこと。
 
 今、世界がおかしくなっているのは・・・
 
 12.090 なさけないとのよにしやんしたとても 人をたすける心ないので
 情けない どの様に思案したとても 人をたすける心ないので

taiyou.jpg
 太陽の回りが金色に輝いていて強いエネルギーを感じるけれど正体がわからない。これを見てわかる人いますか?教えてもらいたい。

みんなで武漢ウイルス防衛策を理解して実行しよう!小池都知事のせいで医療崩壊目前!!

 政治家や役所・マスコミのせいで、今までの日本の幸運が吹っ飛んでしまいそうだ。
 以下の動画で説明されているようなことを、なぜ政治家や役所・マスコミは説明しないのか?
 未だに感染者0の島根に住んでいながら安心しては居れない・・・

 クラスター対策班ではもう抑制できない・・・戦慄が走る。

 読者の数は少ないながら、私のblogも協力します。
 皆さんよく見て、理解して、行動しましょう。





『ただの信者』さんから、また警告をいただいた。小池都知事の失敗 行政の終焉

 『ただの信者』さんから、また警告をいただいた。
 食べ物がヤバイんです。 今年の秋は、1993年のタイ米騒動以上の食糧難が来る・・・戦争・・・金融危機・・・
 
 ネット上の情報を見ると、安倍政権の「武漢ウイルス禍」に対する対応は全くダメである。現在の感染状況が他国にくらべて穏やかなのは、日本固有の「運」の良さだけで、「運」が良いのを全く生かしておらず、足を引っ張る状況にある。
 
 緊急対策として多くの国民が支持している。
 
 1.ひとり当たり10~20万円規模の現金支給
   ・・・明日必要な金が収入として入らない人が大勢いる。
 2.消費税凍結
   ・・・10月の消費税率引き上げにより景気が大きく後退し大失敗している事実。武漢ウイルスは関係ない。
 3.大幅な財政出動
   ・・・諸外国の財政出動により相対的に円高になる。輸出産業の大打撃になる。
   
 これは素人の私でもわかる。
 
 先ほどのニュースで政府が布製マスクを全世帯に2枚配るそうだ・・・?
 どう考えても狂っている。
 もっと有効に時間と金と頭を使え!
 ワシの家は6人いる!・・・4枚足りない。
 
 武漢ウイルス特別措置法を出しといて、配るのがマスクだなんて・・・顔が引きつりそうだ。
 
 マスクより現金だろ。
 
 ここで気付かなければならないのは、政府・・・行政が『機能不全』に陥っている現実。
 だって緊急事態宣言の準備をしておいて・・・最初に出てきたのが布マスクに二枚・・・(´д`)
 もう終わりが見えた気がする。
 
 そうそう『ただの信者』さんの警告について・・・確かに大変なことになる。
 が・・・またしても・・・落ち着いてくだされ。
 不安は不安を引き寄せる。
 
 この前 非常事態宣言=緊急事態宣言・・・『武漢ウイルス・武漢肺炎』について出されることはないと思う。
 と書いてしまったが、小池知事の失敗(3月20・21・22日の移動の停止指示を出さなかった)で東京が今、感染爆発を起こそうとしている。
 そうなると、政府は緊急事態宣言を出さざるをえなくなるであろう。
  
 まず落ち着いて自分の周りの現状がどうなっているか確実な情報を得ること。
 例えば政府の発表より『文化人放送局』の『高橋洋一教授』の話を聞くと良い。
 小池知事の失敗 4:20ごろ 3月20・21・22日の警告をしなかった!!!
takahasiyosoku2.jpg

 今回の武漢ウイルス禍は簡単にはおさまらない。
 これが、神様のいう『建替』なら、まだまだこれから・・・こんなものじゃない。

財務省と天理教本部

 鏡の如くに映るなり。
 財務省がなぜこんなに強大な裏の力を持っているのか。
 それは、税務署と主計局(金の配分を決める)を持っているから。
 今の国会議員なんて、税務調査(マルサ)の脅しと、地元に道路を付ける、箱を作る、の飴でどうにでもなる。
 それと、明治以来・・・議員と財務官僚が親戚!!!

 財務省 岸田家 宮沢家 小川家

 まるで天理教と同じ、真柱と親戚で教祖の教えをねじ曲げて押しつけお供え(税金?)を盗る。
 信者(国民)がいくら困っても、自殺者が出たとしても、お供え(消費税)を一銭もまけない。

 天理教本部 中山家 梶本家 山澤家 ・・・

画像

諸悪の根源は財務省=とふじん

kasa.jpg
 暗澹たる気持ち。
 武漢ウイルス禍で日本の経済活動が大打撃。
 緊急に対策を打たないと、大変なことになる。
 都会でアルバイト暮らししている人なんて、いきなり収入を絶たれてしまう。
 安倍首相の対応が全くダメなのだがその理由がわかった。
 結論は、政治家と官僚が国民のことを考えていない。
 識者に言わせると、緊急に現金を配り、消費税撤廃をするべきだという。
 まさに、その通りだと思う。
 しかし、そうならない。

 諸悪の根源は財務省=とうふじん

 ・・・10月の消費税率引き上げによる景気の急激な悪化・・・責任を認めない。
 ・・・緊縮財政しか考えない。
 ・・・東大卒でプライドは高いが頭が悪い。
 そんな中で、政治家・・・次の総理大臣の画策がはじまっているようだ。
 安倍晋三は賞味期限切れ・・・岸田文雄(自民党政調会長)が担ぎ出されようとしている。
 岸田を担(かつ)ごうとする人間は、安倍首相の足を引っ張る。
 なぜ岸田か?
 財務省と一心同体 
 高橋洋一(嘉悦大教授)によると、岸田文雄(自民党政調会長)は財務省ファミリー 宮沢家 小川家 岸田家 らしい。
 

9分20秒 宮沢家 小川家 岸田家

 『宮沢家 小川家 岸田家』をWikipediaで調べると ⇒ Wikipedia
 宮澤洋一が出てくる。
 その中段に 宮沢家 小川家 岸田家 の説明がある。
 
 さらにこんな記事もある。
 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 自民党宏池会、、、(財務省擁護派)
 宮沢家 and 小川家、、麻生財閥
 婿入りした、肩身が狭い”早稲田”卒の、岸田氏
 見事に「宮沢家・小川家」は、東大法学部卒業者で
 財務省に”就職”している。
 自民党税調会長は、宮沢 洋一氏
 ・曽祖父・小川平吉
 ・祖父・宮澤裕
 ・祖父・岸田正記
 ・父・宮澤弘
 ・伯父・宮澤喜一
 ・従弟・岸田文雄
 原宿にある、俗称:宮沢マンション
 財務官僚が、大挙して住む「財務省村」
 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 「財務省村」の考え方を正さない限り日本の再生はない。
 
 しかし、誰がそれをできるのか?

 頑張ってもらいたい。

今回の武漢ウイルス禍 今までにない衝撃

tibusagumoo.jpg
乳房雲現る?
 今回の武漢ウイルス禍 今までにない衝撃を世界に与えている。
 同時に『世界の建替』が進む。
 細かいことを書いてもつまらないので大まかな流れを書く。詳しいことは自分で調べてもらいたい。
 
 歴史を見ると様々なことが起きてきた。自然災害・戦争・革命・大虐殺・疫病・・
 今までは、それらの背後で世界を動かしている者がいた。大本締めはユダヤ系ロビースト・・・ディープステート「国際金融資本家」・・・ディープステートと言おう。
 しかし、今回の武漢ウイルス禍においては、コントロールする力を失っている。
 
 そもそも、その元凶は中国共産党だ。
 中国共産党はその邪悪さから、世界に浸透し、国連をはじめWHO、IOC・・・名だたる国際機関を牛耳っている。
 その中国共産党を育てたのが、ディープステート・・・日本もODA・企業投資・インバウンドなどで甘やかした。
 
 第二次世界大戦中からアメリカが中国共産党を支援していたのはディープステートの存在があったから。そして、ディープステートが大きくなり過ぎ横暴になった中国共産党を潰して新しい秩序を構築しようとした矢先この『武漢ウイルス禍』が発生した。
 
 そして、現在はディープステートに対して分が悪い状況が次々発生している。
 
 世界の金がいうことをきかなくなる。
    世界の債務残高、金より命・・・膨大な財政出動、それが天文学的数字になりコントロール出来なくなった。
        
 情報操作ができなくなった。
    情報技術が発達し、マスコミを使った嘘で世界をコントロール出来なくなってきた。
    トランプ大統領のTwitterをはじめ、情報が直に人々に伝わる。
    中国などの現状・実体が漏れ出る。

 歴史の見直し
    ホロコーストのユダヤ人をアメリカはなぜ見殺しにしたか?
    大東亜戦争はディープステートの謀略・・・日本潰し・・・過去の悪行が次々曝かれる。
    
 グローバル化が断絶
    国境封鎖、根底を流れるナショナリズム(国家主義)の高まり。
    イギリスのブレグジット、台湾総統選・・・
    米中 日中 デカップリング
    
 などなど
 
  参考までに ひふみ神示 を
  
  第十一帖 (一四八)
 世界丸めて一つの国にするぞと申してあるが、国はそれぞれの色の違ふ臣民によりて一つ一つの国作らすぞ。その心々によりて、それぞれの教作らすのぞ。旧きものまかりて、また新しくなるのぞ、その心々(こころこころ)の国と申すは、心々の国であるぞ、一つの王で治めるのざぞ。天つ日嗣の実子様が世界中照らすのぞ。国のひつきの御役も大切の御役ぞ。道とは三つの道が一つになることぞ、みちみつことぞ、もとの昔に返すのざぞ、つくりかための終りの仕組ぞ、終は始ぞ、始は霊(ひ)ぞ、富士、都となるのざぞ、幽界(がいこく)行きは外国行きぞ。神の国光りて目あけて見れんことになるのざぞ、臣民の身体からも光が出るのざぞ、その光によりて その御役、位、分るのざから、みろくの世となりたら何もかもハッキリして うれしうれしの世となるのぞ、今の文明なくなるのでないぞ、たま入れていよいよ光りて来るのぞ、手握りて草木も四つあしもみな唄ふこととなるのぞ、み光にみな集まりて来るのざぞ、てんし様の御光は神の光であるのざぞ。九月二十と一日、一二か三