鳥がいなくなった。

画像
 暖地桜桃(サクランボ)の写真、もっとたくさん鈴なりに付いていたが、近所の子供や婆さんが取ってこれだけになった。
 例年と全く違う。
 例年暖地桜桃(サクランボ)は鳥との戦いで、気をつけていないと、赤い実を食べることが出来ない。だから木の周りと上空を隙間なく防鳥網で覆う。
 だが、今年は鳥が来ない。
 そう思ってみると、モズの姿を見ない。いつもは、2組ぐらいが私の宅地を縄張りにしている。・・・いない。
 知人も同じことを言っていた。
 鳥は地磁気の変化に敏感だ。
 大災害が迫っていなければ良いが。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック