武内神社で教えていただいた『御神水』の作り方。

 天命庵の親様が『御神水』についてお話しになっています。


 要約
 ≪良い水で治す時代が、本当に来ます≫
 「水と神とは同じ事、心の汚れを洗いきる」
 でも⦅水⦆だけではいけないのです。
 「病の元は心から 我が身恨みであるほどに」
 ≪だから『教え』と⦅水⦆によって助かるのです≫

 『御神水』入手には・・・例えば私の近くでは『高清水神社』(たかしみずじんじゃ)で汲むことができます。
高清水神社.jpg
 『高清水神社』関連 ⇒ 禊場の工事
           ⇒ 島根県氏青 定期大会

 自然に湧き出る水の他に作ることもできます。

 武内神社で教えていただいた『御神水』の作り方。

武内神社拝殿.jpg

絵馬.jpg

 病気平癒のご祈祷をお願いすると、祈祷後に御神水を作るための紙をいただきます。
紙片1.jpg
 この紙・・・写真は現物ではありません私の作ったイメージです。
 神前にお守りなどと一緒にこの紙片をお供えし祈祷をします。
 家に持ち帰り、この紙片をはさみで切りコップに汲んだ水に浸します。
水.jpg
 紙片を取ると・・・『御神水』のできあがり。
御神水.jpg
 私の作った物は10マスあるので、10回分。
紙片抜け.jpg
『神氣』の抜けた紙片

  これは『神氣』転写・・・武内神社の『神氣』を紙片に転写し、その紙片から水に更に転写します。
  Oリングテストで『神氣』が転写されていることを確認できます。
  使用済みの紙片は『神氣』が抜けています。
  私の知人も癌だったのですが治りました。勿論お医者さんの言われる治療に従った上での話です。

この記事へのコメント