アクセスカウンタ

ひきのエフェクトのブログ

プロフィール

ブログ名
ひきのエフェクトのブログ
ブログ紹介
日頃感じていることを綴って行きたいと思います。
引野 正之
ホームページ: ひきのエフェクト もよろしくね!
zoom RSS

宇宙からのメッセージ

2017/06/22 22:59
 今日夕方空を見ると木星が出ていた。
 ふと、木星の写真が撮りたくなった。
 素晴らしい。デジカメでガリレオ衛星(四つの小さな点)が撮れた。2017/6/22 20:30
画像
 カリスト エウロパ ガニメデ 木星 イオ の順で並んでいる。
 惑星探査機で近くから写真を撮ると 
画像
 左のデカいのが木星 ガリレオ衛星は上からイオ、エウロパ、ガニメデ、カリスト 想像するに凄いことですね。
 ガリレオ衛星はガリレオが望遠鏡を作って木星に衛星があることを発見。その規則正しい運動を観測して、そこに太陽系の縮図を見て地動説をとる支えになったといわれている。
 2時間後もう一度撮ってみた。2017/6/22 22:30 
画像
 衛星の位置が少し動いたのを確認できる。イオが木星に近づいた。

 これは、宇宙の距離感からすると、すぐそこ、目と鼻の先の話

 じゃあ、すごく遠くの話 
画像
 ハッブル・ウルトラ・ディープ・フィールド(Hubble Ultra Deep Field) = HUDF 
 ハッブル宇宙望遠鏡が見た超深度宇宙
 距離で130億光年先の宇宙
 130億年前にそこを光が出発して今その光が地球に着いたから、時間で130億年前の姿を見ていることになる。
 しかし、地球が46億年前にできたので、その今見ている光があちら側を出発した時に、地球は影も形もなかった。
 それにしても、すごい写真である。写っているのは星ではなく銀河・小宇宙である。
 これは、全天・・・宇宙のほんのわずかな部分でしかない。
 宇宙全体では・・・途方もない途轍もない話である。
 しかし、そこで働く力は、相対性理論、量子力学で説明が付けられている。
 (細かいこと言うとまだ面白い謎はあるが)

 スピリチュアル系、自己啓発系の先生が宇宙からメッセージを受け取っていらっしゃる。
 いつも取り上げて悪いと思うが、

 鈴木真奈美さん。 ⇒ 引用先
----------------------------------------
 直感=理屈を超えた宇宙からのメッセージ。
 宇宙からのエネルギーに沿って
 決めたことや、つくる場は、
 参加した方達にも、影響を及ぼし、
 宇宙のエネルギーを共有することになるのです。
----------------------------------------
 彼女にしろ、その他の先生にしろ本気で宇宙のことを考えたことがあるのだろうか。

 どう考えても、木星やハッブル・ウルトラ・ディープ・フィールド(=HUDF)からメッセージをもらったところで、木星からなら着くのにだいたい35分、HUDFからだと130億年かかる。
 宇宙のエネルギーのどの部分を共有するのだろうか。

 現実的ではない。

 宇宙ではなく、霊界あるいは実相界・・・と言えば話は通るのだが。
 宇宙はいただけない。
記事へトラックバック / コメント


今日は夏至

2017/06/21 22:37
 スピリチュアル系に興味のない方はスルーしてください。
 内容が過去のblogと重複しています。うるさいと思う方はスルーしてください。


 スピリチュアル系、自己啓発系の方々はこの日が転換点、ステージが変わる、運気が変わる、瞑想しよう、お祈りしよう!・・・今は△△座の・・・
 らしい。
 忙しそうだ。

 天体の運行は宇宙の基本的なリズムを作っている。
 スピリチュアル系、自己啓発系の方々はその日に急に何かが変わると思っている。
 大間違いだ!
 
 天体は何かの周りを回る運命にある。
 太陽は銀河中心
 地球は太陽
 月は地球
 その運動は円を基本にしている。(正確には楕円:ケプラーの法則など)
 また、それぞれに自転しているので運動は非常に複雑だ。
 けれども 簡単な絵をかいてみよう。
 天体の運動を円として、そこからみんなの大好きな波動を描いてみる。
画像
 天体の運動から導き出される運気?の変化と言ってよいだろう。
 左が円で右が波動
 初歩の製図だ 円からサインカーブを描いている。
 今日を夏至・・・上の頂点とすれば、下の低点が冬至となる。
 問題はそのカーブの頂点・曲がり具合に注目してもらいたい。
 緩やかに曲がっていることに気づくだろう。
 そして、それは人間の介入できない強大な法則により作り出されている。
 従って、その日に急に何かが変わることはない。
 この日が転換点、ステージが変わる、運気が変わる。・・・大袈裟な話である。むしろ、急に変わったら大変なことになる。

 そんなことよりも常日頃の心の持ちように注意を払う方が大切である。
 それでも、知らず知らずのうちに、人間サイドに穢れや曲事(まがごと)が溜まって来るので、6月30日の大祓が必要だということになる。
 
 松江は久しぶりの雨でアジサイが喜んでいます。
 西洋アジサイ
画像

 普通のアジサイ、日照り続きで花が小さめです。
画像

 マルベリー 西洋桑の実 これでドドメジャムを妻が作ります。
画像

記事へトラックバック / コメント


鈴木真奈美さん のblogを読んだ。

2017/06/19 22:06
 親戚の爺さんから真竹(マダケ)のタケノコが出てきたと連絡が入った。
 早速、取りに行った。
 タケノコは全般的に今年私等の地域では生え年で、小一時間で、肥料袋4杯分。
 半分私の実家に持っていき、半分私の家で捌(さば)いた。
画像

 捌(さば)いたものは、別の親戚が取りに来る。
 物々交換は近所や親戚でネットワークができている。
 物が無い時も、余る時も生かされている。

 鈴木真奈美さんは 私の過去blogの中で、読まれている人物No.4である。
 いまだに、 『脱税で刑事告発された件』 が一日10件近くGoogle・Yahooで検索され読まれている。その度にカウンターがアップする。biglobeのカウンターシステムは不完全で読まれている数が正確には反映されていない。生データを見るかぎり実数はかなり多いはずだ。
 最近取り上げたhappyさんはカウンターの伸びが悪い。
 即ち、カウンターの伸びが悪い人物はスピ系自己啓発系で人気が落ちたと、私は勝手に判断している。
 鈴木真奈美さんは 脱税問題も克服され ぐんぐんがんばっておられる。

 さて、やっと本題。
 最近やたらと、自分の使命を思い出せとか言われる。
 そして、キメが

 自分の価値を確認するための「何か」や「誰か」もいらなくなっていく。
 ただ、自分であることが、幸せなのです。

 これは、間違い。
 世界は相対的な世界だから、自分の価値を確認するためには「何か」や「誰か」は必ず必要である。
 自分そのものの存在が、父があり母があり、その物語の一つの結果として存在している。
 ⇒ 陰陽の法則 について具体例
 「何か」や「誰か」・・・いらなくなっていく。・・・不要なもの
 ではなく
 「何か」や「誰か」・・・は愛しいものとしないといけない。

 ただ、自分であることが、幸せなのです。
 ではなく
 ただ、自分があること(様々な関係の中で生かされている)が、幸せなのです。

 親戚や近所の人々、山や川や田んぼ・・・いらないものなんて一つもない。
 レウイシア 綺麗に咲いています。
画像
 花の終わった見切り品を買って肥培したもの。私に飼われてどう思っているのでしょう。

 関連 ⇒ 宇宙からのメッセージ
記事へトラックバック / コメント


早いもので今日は父の日

2017/06/18 23:42
 とりあえず3人息子の父親で長男が嫁さんをもらったので彼女からもお父さんと呼ばれる身になった。
 長男が魚を釣って捌(さば)いていた。父の日のプレゼントらしい。カサゴとキジハタ、婆さんに煮てもらおう。
画像
 次男はアイスクリームを買ってくれた。
 日ごろいろいろなものに文句ばっかりってるので、自分は不幸な身かと思えば、実は素晴らしい幸せな身である。
なんとなく健康そう(健康診断・医者に行ってないから本当は不明)、子供は独り立ちしているのでもう金はかからない。婆さんも妻も健康そうなので、心配もなし。

 思い返してみて、不幸だった時期があったかと言えば・・・大変な時期はあった。
 認知症老人の介護、現金の枯渇、PTAの役員、警察沙汰、議員までさせられた町の合併問題のごたごた・・・・
 なんやかんやあったけれど、それらがなければ今が無いわけで、今が「幸せ」と思えるのはその「なんやかんや」のお蔭である。
 大変だった「なんやかんや」も今の「幸せ」の元種
 実は「幸せ」だった。

 いま、色んな大変な状況にいる人もあるでしょう。
 でも、真面目に対処していけば「幸せ」を感じることができると思います。
 不幸に見えることも「幸せの元種」かもしれませんよ。 
 頑張りましょう。
記事へトラックバック / コメント


テロの実行犯は彼らなりに善行を実践しています。

2017/06/17 22:16
 「組織的犯罪処罰法改正案」(「テロ等準備罪」法案)が可決・成立しました。

 メディアによっては「共謀罪」と表現されている。テロ組織を含む「組織的犯罪集団」を対象に277の犯罪を計画し、資金調達などの準備行為を処罰する内容だという。
 安倍晋三首相は2020年の東京オリンピック・パラリンピックを前に「テロ対策が大事だ」と訴え、国際組織犯罪防止(TOC)条約の締結には、この法案の成立が必要だと訴えている。
 イギリスでも5月にテロが発生。「テロ対策」を押し出す政府の言い分は、一見すると説得力がある。一方で、民進党など野党は「(警察など)捜査当局の権限が乱用されるおそれがある」としている。

 長々とある記事を引用しましたが、・・・安倍首相の言い分、野党の言い分・・・分かりますか?

 私は、わかりません。
 組織的犯罪=テロ ・・・ ではありませんね。
 最近の事件では犯人は一人で車を運転し、人を撥(は)ね銃を乱射して射殺されました。

 海外で起きているこの種の犯罪は、社会に不満のある人が ” 異教徒を抹殺すれば、神の恵みにより天国で暮らせる ” と教えられてその通り信じて実行するからです。
 そして、その基本にあるのは、人間は原罪があり堕落しているからです。
 堕落した社会、それを救うためには、改宗させるしかない。しないなら、最後の審判まで眠ってもらう。
 テロの実行犯は彼らなりに善行を実践しています。
 恐ろしい考え方ですが、ユダヤ・キリスト・イスラムの原理主義者からすれば当たり前です。
 
 日本政府が「組織的犯罪処罰法改正案」(「テロ等準備罪」法案)を可決・成立させたわけですが、上記のような『人間には原罪がある』などという考え方を変えるわけではないので、なんの対策にもなっていないし、それに頓珍漢な文句をつけて騒いでいる野党やサヨクな人は烏合の衆以下です。

 『人間には原罪がある』を否定できるのは、日本人しかいないと私は思うのですが、政府も日本社会も眠ったままのような気がします。
記事へトラックバック / コメント


皆さん自分の考えた通りに生きている。

2017/06/16 21:44
それを気に食わないから変えろと言っても変わるものではない。

 内容が過去のblogと重複しています。うるさいと思う方はスルーしてください。

 今日、カフェ=An・nei=さんでママさんと話をしていた。
 政治とか文科省とかサンデーモーニングとか、問題は色々あるし、頭にくることもあるけど、結局本当かどうか島根の田舎ではわからない。
 昭恵夫人を座敷牢へ入れようと思っても無理だ。
 小学校の先生が英語教育で頭がおかしくなっている。”加計学園問題”どころではない。
 まあ、当然のこと。

 ここのところ、マスコミや新聞で時事のことが気にかかっていたけれど、島根の田んぼの中から見ていると、お芝居を見ているようなものだ。
 私たちは脚本に手を入れて変えようと思ってもかなわない。

 じゃあどうすれば良いのか?
 自分を変える・・・または、変えない。
 自分の影響力が及ぶ範囲をなんとかしていくしかないじゃないの。自分のことを自分で決めて行く。
 ・・・いつもの話になった。

 カフェ=An・neiさんも、一年ほど前はスピリチュアル系のお客さんやイベントが結構あった。今は、一般の人やカルチャー(文化)系の人が多い。スピリチュアル系のはいつしか消え、もう流行らない。
 店の感じも、スピリチュアル系のサワサワ落ち着かない雰囲気から、今は文科系の落ち着いた雰囲気に変わった。

 身の回りの状況も環境も日々変わってゆく、遠くの訳のわからない人のことより、自分の周りの人をもっと大切にしないといけない。
記事へトラックバック / コメント


「変化を求めるべきではないか」 関口宏氏

2017/06/14 22:16
 おやじのぼやきです。無視してください。
 TBSサンデーモーニングで関口宏氏が安倍政権の高支持率を支える若者に苦言
 「変化を求めるべきではないか」
 と言われたそうです。

 早速、見ていなかった録画を見てみました。
 (最近は録画しても、見ずに消去していました。消していなかったので確認できました。)
 確かにそのようなことを言っておられます。

 おかしな話ですね。
 私は安倍政権を批判していますが、今、政権を運営できるのは悲しいかな自民だけでしょう。自民党にしても全くダメなんですが、野党は箸にも棒にもかからないぐらい・・・情けなくなります。
 ネットでニュースを見ると国会で野党による 「女の壁」作戦! が行われたようです。
 ・・・・・・(女の人に失礼な気もしますが)・・・・・?

 これを見ている若者に
 関口宏氏は「変化を求めるべきではないか」と言います。?????

 変化より、 「まとも」 になって欲しい のではないでしょうか。 ・・・・もうあきらめているのかも。

 関口宏氏をはじめ岸井成格・TBSサンデーモーニングの出演者は何がしたいのでしょう。
記事へトラックバック / コメント


イザナミの命に祈りを捧げる場所 2

2017/06/13 22:09
 イザナミの命に祈りを捧げる場所を探していたお嬢さんが、祈りが終わったと連絡があった。
 私も久しぶりに近くの2ヶ所に行ってみた。
 島根県松江市 東出雲町揖屋2407
 黄泉比良坂(黄泉平坂)
画像
画像
 地元の有志により清掃がなされ美しく保たれている。
 ここには、石が何個かある。
 もともとは一つの石であったが、後代理由はわからないが追加された。
 さて、どれが元々の石か?
 それが千引の岩であるが、あなたはわかるだろうか?
 私はもちろんわかるが、お嬢さんもわかったと聞いた。
 答えは正解であった。 
画像
 ウシガエルがいた。私が小さなころは取って食べていた。淡白な味で美味い・・・と思っていた。最近は食べていない。

 続いて、島根県松江市八雲町日吉
 岩坂陵墓比定地
画像
画像
 裏山が神納山(かんのやま)で尾根をたどると、神魂(かもす)神社、宿祢(すくね)岩(磐座)に至る。
 昔は神魂神社の禁足地もあり、地名が岩坂=磐境(磐座を中心とした祭祀場)であり、神秘に包まれた地帯である。武将が禁足地に立ち入り狂い死んだ話も伝わる。UFO伝説もあった。 ⇒ おおば風土記 「天穂日命天下りの涼み殿伝説」

 この地をなぜ宮内庁が最有力地としたのか。
 重大な秘密が隠されているのかもしれない。

 上記2ヶ所とも、景観が優れているわけではないので、観光には向かない。
 しかし、神秘家にとっては重要な場所である。

 元記事 ⇒ イザナミの命に祈りを捧げる場所
記事へトラックバック / コメント


みなさん巻き込まれないように7 東名バス事故ドライブレコーダー映像

2017/06/11 22:15
 愛知県の東名高速道路で、乗用車が中央分離帯を越え観光バスに衝突した事故で、ドライブレコーダーの映像が公開されています。

 見てはいけません。

 何回も書いていますが、この映像は私たちの集団の思考に影響を与え、更なる事故を誘発します。
 見てしまったら、このような事故が自分の周りでは起こっていないことを確認して、違う世界の出来事だと思うこと。そして、安全運転を心がけることです。そばにいる人にも優しく声を掛けることです。一人にしないことです。

 何回も書いていますが、メディアで事件が報道される度に同じような事件が誘発されます。
 みなさん巻き込まれないように。
記事へトラックバック / コメント


玉ねぎ畑

2017/06/09 23:53
 実家の玉ねぎの収穫を手伝った。
 農産物の生育に問題が出ているが、なぜか玉ねぎの出来は良い。
 雨の少ない乾いた気候が続いたので、病気の発生も無くとう立ちも少ない。
画像

 向こうで老人二人が作業をしている。これが、私の実家の玉ねぎ畑である。
 手前の女の子が、小学1年生の姪っ子。田圃でオタマジャクシを取っている。
 大人は野良仕事で忙しく、子供の遊び相手はオタマやフナ、メダカ・・・里の自然だった。

 肉体労働で大変だけれど・・・・・・平和である。

 この風景は、基本的に私の幼い時と変わりがない。
 原風景と言うやつだ。
 私の中にしっかりある。
 と言うか、今もその中で暮らしている。

 私の子供も今は立派な?青年だけれど、この風景が基本にある。
 私たちの思考は、周りの環境と密接につながっている。
 共通の環境から、ベースとなる思考回路が形成され、文化や宗教を作ってゆく。
 田舎育ちの私と、都会育ちの安倍首相が意志の疎通が難しいのはこんなところにある。
 田舎では、田圃をきちんと耕さないと美味い米はできない。
 高い金を出すほど美味い米が食べられると思っている人間が日本を動かしていてはいずれダメになるだろう。

 私のblogを読んでいるあなたは、どんな原風景を心にお持ちだろうか。
 平和な風景であることを願っている。
記事へトラックバック / コメント


【加計学園問題】 前川喜平 前次官は善人?

2017/06/08 23:25
 【加計学園問題】前川喜平 前次官 をあなたは善人とみるだろうか、悪人とみるだろうか。

 前川喜平 氏 を善人と思う人は、私から見ると心配な人だ。

 単純すぎる。

 困っている人を助ける人 = 善人
 と思っているのではなかろうか。
 陰でボランティアをしていたとか、人の悩みを親身になって聞いたとか。

 騙されてはいけない。(彼は騙そうとは思っていない)
 困っている人には、その困った状況に陥った理由がある。
 それは、その人の考え方や行動が原因である。
 ・・・金がないは言い訳でしかない。

 彼は原因には関わろうとしない。
 お金をあげたり、労力を提供するだけである。
 彼は、問題を解決する気は無い。
 なぜなら、問題を解決すると彼にとっての彼の存在意義がなくなるからだ。
 店の姉ちゃんの問題を解決したらそれで終わりだ。長引かせる方が良いでしょう。

 彼の書いたらしいblogの文章を読むと、補助金が削られる話ばかりだ。
 文科省の役人なのに、なにをどう教えるべきかなんて話は出てこない。(私の読んだ範囲では)

 困ったことにこんな彼に、光、救いを見出そうとする人が少なからずいる。
 彼は問題を解決しようと挑戦してきたのに、問題の壁は巨大で厚い。
 彼は店外交際した姉ちゃんに手を出していない。
 ・・・てな具合に。

 そんなところを見るのではなくて、彼の行動で文科省の何が変わったか。実績をおさらいして見るべきだろう。
 (なにも変わっちゃいないことは検証済みである)
 天下りの責任を取らされ、辞めさせられた。・・・彼が何もしていなかったからだ。

 【加計学園問題】これからどうなるのか。
 彼は『問題に関わること』が生き甲斐で、解決することではない。
 だから、マスコミや残念な野党をズルズル引きずりながらのらりくらりとやっていくでしょう。
記事へトラックバック / コメント


イザナミの命に祈りを捧げる場所

2017/06/07 22:50
 突然、イザナミの命に祈りを捧げたいがどこが良いかと聞かれた。
 カフェ=An・nei=さんでお嬢さんが待っているという。

 確かにこれは難しい問題だ。
 なぜなら、この付近だけでいわれの場所が5か所ある。
 1.宮内庁お墨付きの、松江市神納山 イザナミの陵墓の比定地 岩坂陵墓参考地
 2.黄泉平坂 カフェ=An・nei=さんの近所 『千引の石・ちびきのいわ』あり
 <古事記>⇒ かれそのいはゆる黄泉比良坂は、今、出雲の國の伊賦夜坂といふ。
 3.比婆山久米神社 安来市母里(もり)
 4.広島県 比婆山
 <古事記>⇒ かれその神避りたまひし伊耶那美の神は、出雲の國と伯伎の國との堺なる比婆の山に葬めまつりき。
 5.猪目洞窟
 <出雲風土記>⇒ 俗人古より今に至るまで、黄泉の坂、黄泉の穴と名づくるなり
画像

 3次元世界に生きる人間的には、どこか一ヶ所が本物としたいところだがそれは間違いである。
 神の世界は高次(実相界)であり、3次元の世界(現世・現象界)に展開すればあらゆるところに神の働きが現れることになる。殊に根源神となれば尚更である。
 例えば、イザナミの働きは陰・マイナス・凹の働きとして世界に普遍的にある。私たちの身体も構成していることになる。

 訳が分からなくなってきたが・・・
 「イザナミの命に祈りを捧げたい」
 なら、祈りたい人が納得できるところならどこでもよい。
 (私の話は参考までに)
 なぜなら、世界はその人が思うようにできているから。

 つづき ⇒ イザナミの命に祈りを捧げる場所 2
記事へトラックバック / コメント


大災害の前兆か!!

2017/06/07 21:25
画像

 昨日、知り合いが電話を掛けてきた。
 東の空に、大きな水平の明るい虹が出ていた。
 そのことを言っていた。
 これは、環水平アーク
 虹と同じ光学現象だ、プリズム役を雨粒ではなく、上空の氷の粒子がしている。粒子の状態気象の条件がそろうと現れる。今の季節は注意していると色は薄いが意外とよく見る。
 冷静に説明すると、納得して安心していた。
 環水平アークは彩雲の一種で、彩雲の別名が『瑞雲・祥瑞の雲』というように吉兆でおめでたい雲である。

 松江は今日は雨だったが、これまで雨が降らなかった。野菜の成長が異常で、萎縮気味、老人たちは『こんなことは初めてだ』を毎日言っている。去年もそんなことを言っていたので、年ごとに異常が増していると思う。特に太陽の光は異常だ。みなさんも野外で咲いている花の様子を見るとわかると思う。紫外線の当たる部分が日焼けして色が抜けている。
 普通に戸外で咲く花の色が抜けるなんて、今までにない強烈な光が空から降りてきている証拠だ。
 これについて、気象台もニュースも何も言わない。

 ・・・これも異常かもしれない。

 そんな状況で、突然環水平アークが現れたら、不吉なことが起きる前触れ・・・と知人が思ったのも無理はない。
 今の時代、昔の吉兆が凶兆になるほど不安が社会に渦巻いているのだろうか。
記事へトラックバック / コメント


今日は月遅れの端午の節句

2017/06/05 21:55
 今日は旧暦では5月11日になります。
 新暦と約一月のずれがあります。
 新暦で端午の節句を行おうとすると、菖蒲や笹などの成長が間に合いません。
 こどもの日が新暦5月5日では、歴史的な文化を保てない。
 理屈では5月5日がこどもの日でも、実際の季節は一月遅れの今時分。
 私の地方では、今日が節句で鯉のぼりも空に泳いでいます。

 こどもの成長を願ったり、これから暑くなる前に邪気を祓う。心を生かすためには新暦に従うより、季節に従った方が良いように思います。

 私の実家から、笹をもらい『ちまき』を作りました。
画像
画像

 こども代表で『ちまき』をお供えして、ご先祖様に額突(ぬかづ)く次男
画像

タケノコも孟宗竹(もうそうちく)が終わり、淡竹(はちく)に変わりました。
淡竹はアクが少なく香りが高いのが特徴です。
これもイノシシの被害が発生し、イノシシの残り物をもらってるような感じですね。
でも、大鍋一杯はありますが。
画像

モズのひなが今年もにぎやかです。
画像

日々こんな暮らしをしていると、安倍総理大臣に叱られます。
お金が介入してないのでGDP(国内総生産)に全く貢献していません。
付加価値・生産性なんて原価が計算できず、評価の対象になりえません。

でも、彼の言う『美しい国、日本』は本当はこんなところにあるのではないでしょうか。

総理大臣! 幸せな生活とはどんなことなのでしょう。
記事へトラックバック / コメント


教育 朝起き について。

2017/06/04 22:08
 天理教の教祖、中山ミキ婆さんは言っていた。
 (私は天理教を辞めました。入信は勧めません。)
 朝起き 正直 働き

 朝起き
   ・・・自然のリズムと同調する。

 太陽の運行、月の運行に、体のリズム、生活のペース、習慣を同調させること。
 一番大切なのは、朝起きて夜寝る。
 太陽の運行
 なぜなら、私たちは『ヒコ』と『ヒメ』・・・『彦』と『姫』・・・『日子』と『日女』
 天照大神の大切な子だからです。
 太陽の光に大切に育てられている。
 太陽の光がないと、生命は維持できません。
 夜寝ないと体力の回復はありませんね。
 理屈ではありません。
 事実です。
 この事実を、理屈で考えるからおかしくなります。

 月の運行
 女性はよくわかると思います。
 私は男なので、直接的には感じませんが、妻のご機嫌により間接的に知ることができます。
 月に一回は何をやっても私が悪いことになる時があります。耐えるしかないのですが、もう30年も繰り返しているので慣れっこです。そろそろ卒業が近いのかもしれません。
 理屈ではありません。
 事実です。
 この事実を、理屈で考えるからおかしくなります。

 季節の流れ
 太陽の運行と月の運行で暦(こよみ)ができます。
 季節は流れています。
 先日まで春でしたが、今は初夏 ・・・
 田植えがいま終盤です。私の田では稲がすくすく育っています。
 空豆は終わり、トマトやキュウリ、ズッキーニ夏野菜が食卓にのるようになりました。
 旬々の新鮮なものを食べると、体に良い。

 年をとる
 そうこうしているうちに一年がたち、年を重ねます。
 子供は子供らしく、少年は少年で・・・私もいつの間にか、うるさいオヤジになっていました。
 子供が親になり年老いて消えてゆく。
 理屈ではありません。
 事実です。
 この事実を、理屈で考えるからおかしくなります。

 世界は自然になるようになっているのに、理屈でみんなおかしくなっています。

 今月(6月)21日は夏至です。30日は大祓(おおはらえ)
 スピリチュアル系、自己啓発系の方々は△△座の△△なので瞑想だのなんだのイベントで集客に忙しいようです。結局様々な理屈・屁理屈を考えて、心に穢れをため込んでいることに気が付いていません。
 
 30日は大祓(おおはらえ)
 穢れた人たち、そんな人たちは放っておいて、自分の心の穢れを祓うことにいたしましょう。

 あまつのりと
 たかあまはらに、かむつまります、かむろぎ、かむろみのみこともちて、すめみおや かむいざなぎのみこと、つくしのひむかのたちばなのおどのあはぎはらに、みそぎはらひたまふときに、なりませる、はらえとのおほかみたち、もろもろのまがことつみけがれを、はらえたまへ きよめたまへと まおすことのよしを、あまつかみ、くにつかみ、やほよろづのかみたちともに、あめのふちこまの、みみふりたてて きこしめせと、かしこみかしこみもまおす。
 
  ⇒ 大祓詞(おほはらへのことば)
記事へトラックバック / コメント


教育

2017/06/02 23:42
 天理教の教祖、中山ミキ婆さんは言っていた。
 (私は天理教を辞めました。入信は勧めません。)
 朝起き 正直 働き
 私なりに考えるに。

 朝起き
   ・・・自然のリズムと同調する。
 正直
   ・・・素直に生きる。嘘をつかない。・・・自分にも嘘をつかない。
 働き
   ・・・傍(はた)を楽にする。助け合う。

 私は実践してます。

 でも、刺激の多い今の世の中からすれば、これを実践してもつまらない人生のような気もする。

 だったら、自然を無視し、悪知恵を使って嘘をつき、周りの人を蹴落として、暮らしてみれば良い。

 ・・・ちょっと待って。

 よく世界を見ると、そんな人ばかりでした。
 どうなってしまうのか・・・先は知れていますね。
 自分でやってみる必要はありません。
記事へトラックバック / コメント


もう〜〜わけが分からない。〜〜〜自分の頭がどうかしてしまったのか?U

2017/06/02 23:17
 〜〜〜あ!  そうだった!
 自分はそんな問題と関係ない世界に住んでいた。
 いつも自分で言っておきながら、ついつい新聞やニュースを見ると感情移入し興奮してしまう。
 
 自分の周りを見れば、なんとか回っている。
 心を落ち着かせるのが、一番だ・・・巻き込まれてはいけない。

 税金が湯水以上に浪費されている。
 いずれは、問題が大爆発するけれど、冷たい目で見ていればいい。

 それにしても加計学園問題、無能な政治家と無能な官僚、無能な事業家・・・(無能とは頭が悪いことではない、人間の素養のこと)・・・ことが、将来の日本を担う子供たちの教育を司る文部科学省で起きている。・・・問題(頭が良いくせに能力がない)だらけの文科省これからの日本を暗示する事件ではある。

 文科省がおかしくなった、と言うことは先生たちがひどい目にあう。今でも、病人が多いのに・・・
 ひふみ神示の示す通り、わけの分からない病はやるぞ。

 今日、私の実家から『ちまき』用の笹をもらった。
 明日は『ちまき』作って食べよ。
記事へトラックバック / コメント


もう〜〜わけが分からない。〜〜〜自分の頭がどうかしてしまったのか?

2017/06/01 22:25
 おやじのボヤキです・・・無視してください。

 加計学園問題 5月17日、『朝日新聞』が「新学部『総理の意向』」と報じ騒ぎになっている。
 なにが問題なのか?
 私の家の修繕は親戚の腕の良い大工に頼んでいる。

 国の事業を総理大臣が、優秀な事業者に頼んだらいけないのか。

 政府の生産性向上国民運動推進協議会では、
 「トヨタ自動車が油揚げの不良率の低減に、また、キャノンがキャベツのカットとラッピングの効率化に取り組んだわけであります」

 どうしてトヨタとキャノンは良くて、加計学園はダメなのか。

 そもそも、油揚げやキャベツをトヨタやキャノンの勢いで作らないとダメなのか?

 バカ息子がただで大学に行けるようになる。(教育無償化)・・・喜んでいいのか?

 もう〜〜わけが分からない。〜〜〜自分の頭がどうかしてしまったのか?
記事へトラックバック / コメント


尾木ママのblog・・・日本の教育環境は今改善されたか?

2017/05/31 21:50
 内容が過去のblogと重複しています。うるさいと思う方はスルーしてください。
 尾木ママのblogに
 取手・中3いじめ自殺「重大事態でない」撤回、教育長謝罪するも…
 について書いていた。 ⇒ blog

 >>> ここからblogより引用 <<<
 日本の教育委員会
 完全に二極化しているのではないでしょうか!?
 素敵な教育委員会もあります
 でも
 基本的定義すら知らないという信じられないていたらくぶり
 国家でも取り上げて 日本の教育行政 抜本的に改善 改変しないと
 日本の子どもたち救われないのではないでしょうか!?
 深刻ですね…
 >>> 引用ここまで <<<

 尾木直樹 氏は 日本の教育評論家である。
 どんな事件が起きても彼は全く他人事のようである。ず〜〜〜と同じことを言うだけ。
 Wikipediaより、早稲田大学教育学部卒業後、高校・中学校教諭、東京大学教育学部講師などを歴任。教員生活22年間を経て1994年に教員を退職。同年、臨床教育研究所「虹」を設立。

 ・・・で彼によって、日本の教育環境は今改善されたか?
 文科省が正常に機能していないことは、このblogに何回となく書いている。
 正常に機能していない組織に対して彼は改善改変と言うが本気で言っているとは思えない。
 本気なら、彼はそれなりの立場を得ているのだから、文科省はちょっとは良くなっているはずである。
 結局のところ、おかしくなった日本の教育行政に、寄生して生きている評論家である。
 寄生主がまともになったら、彼は生活の糧を失う。
 なんとも救われない世界である。

 また、同じようなことを書いてしまった。

 関連 ⇒ みなさん巻き込まれないように6 中2自殺 いじめ被害者の親「先生も加担とは…」
記事へトラックバック / コメント


皆さん気をつけてください。

2017/05/30 23:49
画像
 10時38分の松江市
 何事も起きていないような穏やかで平和な風景です。
 今日の松江市の光化学オキシダント。
画像
 確かな目を持たないと生き残れないかもしれません。

 何回も書きますが恐れる必要はありません。
 確かな目を持つことですね。
記事へトラックバック / コメント


続きを見る

トップへ

月別リンク

ひきのエフェクトのブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる