アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「中山ミキ 天理教」のブログ記事

みんなの「中山ミキ 天理教」ブログ


さんざいこころ 三歳心 散財心

2019/04/04 22:18
 中山ミキの言う『さんざいこころ』とはどちらだろうか?
 三歳か散財か
 もちろん三歳である。
 天理教人の一部や八島英雄が言うような財産のことを言っているのではない。
 中山ミキは家土地財産を手放した・・・神の指示によると言う。
 それを根拠に ざい=財産 としている。
 それは、考えが浅い。
 家土地財産を手放した・・・それで入ってきたお金を施(ほどこ)している。
 財産を散らかしたのではない。
 持っている物を、もたざる者に回した。
 困窮者を助けた。・・・助ける心。

 散財心・・・財産をもっていることが悪いことだから・・・と捉えるのは間違い。金持ちに対する僻(ひが)みでしかない。
 共産主義が目の敵にする資本家・・・左翼の硬直化した思考パターンである。
 財産を金(かね)としか考えられないかわいそうな思考でもある。
 私には、友達も、本も、そこら中に転がる石も、金にならない山も手間の掛かる畑も田圃もみんな財産。

 過去blog ⇒ 幼い心 が 大切だと言います。
画像
 孫です。すごい勢いで大きくなってます。

 広瀬の桜
画像
記事へトラックバック / コメント


天理教本部の「ひな形甘露台」が倒されてから一年と八ヶ月か?

2019/03/28 23:11
 「ひな形甘露台」が倒されてから・・・先月記事を書くことを忘れていた。
 出来事は風化していくものだ。あのときの感情も薄れてしまったろうか。

 天理教信者のあなた・・・あなたは変わったろうか?
 当然変わっているはずだ。
 当たり前のことだが、年を取っている。
 去年私に孫が産まれたのだけれど、その成長の速さにビックリする。
 逆に自分も老化の一途を辿っているのかと、焦りを感じる・・・・・訳ではない。
 歯の隙間が広がるとか老化が確実に進んではいるが、物事の関係性を把握する能力など自分なりに成長している部分があることを自覚している。
 まあ、ありがたいことである。

 で、あなたはどうだろう?
 端から見ていて、天理教人は本当に・・・魔法が掛かったように落ちぶれてゆく。

 節から芽が出る・・・と言いながら芽を出さない。
 成ってくるのが天の理・・・と言いながら何も成さない。
 わがみうらみであるほどに・・・と言いながら本部を恨んでいる。
 はやくやうきになりてこい・・・と言いながら全く暗い。

 いつも言うけれど、自分が変わらない限り世界は変わらない。
 ・・・わがみうらみであるほどに・・・である。
記事へトラックバック / コメント


「八島教学」に引き込まれないで!

2019/03/06 22:15
 天理教立教の場面を
 八島英雄 『中山みき研究ノート 』
 芹沢光治良 『教祖様―ふしぎな婦の一生』
 から 引用した。
 天保9年(1838年)10月26日(旧暦)の出来事である。
 あなたは、どちらを信じるだろうか?

 比較して読んでもらえばわかるが、八島は神懸りを否定している。
 神=理 ・・・ として神(天地を支配する不思議な力をもつもの。人間を超越した宗教的な存在。)・・・自体を否定している。

 八島の文章を読んで・・・なるほど・・・と思う人もいる。
 不思議なたすけを実践できない、今の本部の体たらくからすれば、それはそれで仕方がないことかとも思う。
 ただ、できれば八島「八島教学」に引き込まれないように注意してもらいたい。
 本部の言うことを聞けと言うのではない。
 結局「八島教学」では人間思案に陥り思考は硬直化しつまらない人間になってしまう。

 八島はみかぐらうた(復元版)解説付き ・・・ なる物も出している。
 復元版だと思って読むと ・・・ 解説で異説がとなえられる。
 (左翼と同じでやり方が汚い)

 このたびはかみがおもてへあらわれて
 が
 今度、教祖が表に出て
 になる。
 出てくるのは、中山ミキではなく神である。

 共産主義と同じで、一瞬そうかなぁ〜と思うと罠に掛かってどんどん引き込まれてしまう。
 八島は不幸なことに『神』という不思議な現象に関わったことが無かったのであろう。或いはあえて否定してきた。
 去年亡くなった植田義弘翁も「八島教学」に同意しておられない。 ⇒ ブログ<原典からの出発><心のテープ>
 何度も書いて申し訳ないのだけれど「八島教学」には引き込まれないでいただきたい。
 世界は不思議な助けにあふれているのだから。

 芹沢光治良 『教祖様―ふしぎな婦の一生』 序文に再販のいきさつが載っている。興味深い文章である。最後の所をちょっとだけHPにUPした。興味のある方は ⇒ 芹澤光治良 「死の扉の前で」中山正善 と 「教祖様」再販のいきさつ
記事へトラックバック / コメント


みき・・・教祖は転輪王の社となって生きます。・・・と宣言された?

2019/03/04 23:44
八島英雄:『中山みき研究ノート 』
画像

60頁-61頁
 おそらく、教祖は転輪王の社となって生きます、と宣言されたと思われます。善兵衛としては、みきはどんな神に取り憑かれたのだろうか、と心配にもなったのでしょう。何しろ、転輪王という言葉が飛び交ったのだろうと思います。
 そうなると、時々長滝村に行って、真言密教の奥義を極めたという市兵衛の所で説教を聞いたり、御籠りをしたりしているのですから、あの人に、みきに取り憑いた神を追い払う祈祷をお願いしよう、ということになるのは当然のことです。それを、理に基づき、神の心を心として神の社となり、難渋をたすけ世直しをする、と宣言したみきと、何かの神が取り憑いたのだから、それを退散し調伏しようという真言密教の修験者との対決、というように善兵衛は受け取ってしまったのではないでしょうか。
 翌二十四日の朝から、真言密教の修験者による退散・調伏の祈祷が行なわれました。しかし、いくら御幣で叩いても、数珠で押し揉んでも、南蛮いぶしや狸いぶし、狐いぶし、松葉いぶしなどといわれているもので責め立てても、また、水をかけたり、踏み付けたりということをいくらやっても憑き物が落ちる様子はありません。
 みきは肉体的には完全に疲労して行ったのですが、神が取り憑いているわけではないので、退散などということはありません。また、こんなことで神の心を捨てるわけにはまいりません、と言ったことが「退く神ではない」というように伝えられているのでしょう。
 肉体的には攻撃側に立っている修験者が、自分の修法の限りを尽くしても、頑として微動だにしないみきを前にしては、気力が消耗し、祈祷をしている市兵衛の方が精神的には疲れてしまいます。結局、祈祷は一人相撲で終わってしまい、「到底及ぶところではございません」と市兵衛は引き上げてしまいました。
 万策つきた善兵衛は、遂にみきが神の社になることを承知しました。
 天保九年十月二十六日、中山みきが、大和のぢば、中山家の敷地の中で、神の社に成るという宣言をしました。唯一の出来事です。
記事へトラックバック / コメント


みき 神懸り・・・善兵衛 の決断

2019/03/04 22:59
 芹沢光治良 『教祖様―ふしぎな婦の一生』
画像

 35頁-39頁
第一章まつ から 第二章はじめ より

 「元の神である。実の神である。みきの心をみすまして、世界の人を救けるために天降った。この屋敷、親子もろとも、神の社(やしろ)にもらいうけたい  返答せよ」 ・・・・・・・・

 善兵衛は、この家、粉もないようにするという峻厳な言葉よりも、このままではみきの健康がもつまいと心配になって来た。まだ小さい子供もあるのに、今みきに万一のことがあってはと、それが何より心に懸って来た。何か不安でじっとしていられなかった。親族や知人が反対するのも、中山家を思ってくれるからだが、今みきに死なれたら、中山家は夜になってしまう。親族がどう考えようと、自分一人の覚悟でこの場を切りぬけなければならない。この上は、神命をいさぎよくお受けしよう。たとえ親類知人が何と言おうと、どうしても妻をこのまま見殺しにはできない・・・そう、善兵衛は一晩中考えぬいていた。そして、一夜のうちに白髪がふえたように、げっそりした。
 二十六日の朝日が中山家の屋根にさしかかった。善兵術はその決心を人々にうちあけた。これに対して、やはりみな反対したが、中山家の主人がそう決心したのならしかたがないと、不承々々に同意する者もあった。
 そこで、善兵衛は祈祷座へ行った。みきは疲れた様子もなく、神々しい様子で、加持台に端坐していた。善兵衛はその前に進み出て、悲壮な面持で、深い覚悟を言葉にこめて、
「万事、仰せのままにお受けします」と、言った。
 すると、この言葉が終るか終らないか、みきは、
「満足、満足」といって、まるで夢からさめたように、にっこりして周囲を見まわした。朝の九時頃であった。

 この時、十四歳だった長女のおまさは、八歳の妹のおはると、余りのこわさに、隣室で頭からふとんをかぶって抱きあって泣いていたと、後年、往時を回顧してよく話したそうである。

第二章
十月二十六日
 みきは長い夢からさめたように、あたりを見まわした。夫の善兵衛がすぐ前にいる。三昧田から父の前川半七も兄の杏助も、妹のくわとその夫の西田伝蔵も来ている。庄屋の荻村伊兵衛や足達源右衛門の姿も見える。
 一体どうしたことかと、みきは瞬間あやしんだが、おそよに代って加持台にいる自分にすぐ気がついた。持っていた御幣の紙がちぎれている。手からは血が出ている。そばに、息子の善右衛門(十八歳)や娘のまさ(十四歳)ときみ(八歳)までが、真剣な面持でふるえている。
「ああ、やっと神様がおかえりになった」と、善兵衛が吐息した。
記事へトラックバック / コメント


一寸先は闇

2019/03/03 20:51
 一寸先は闇 ・・・ 天理時報 四十行のひとりごと 中島みゆき
 ことわざ辞典
 【読み】 いっすんさきはやみ
 【意味】 一寸先は闇とは、これから先のことはどうなるのか、まったく予測できないことのたとえ。

 本当だお先真っ暗という意味じゃない。
 中島みゆきに教えられた。

 一寸は3.03p
 本当にお先真っ暗だったなら・・・
 一寸3.03pを半分にしよう
 1.515p 先は 真っ暗だろうか。
 もう半分にしよう
 0.7575p 先は 真っ暗だろうか。
 更に半分にしよう
 0.37875p 先は 真っ暗だろうか。
 更に更に半分は
 0.189375p 先は 真っ暗だろうか。
 0.0946875 0.04734375 0.023671875 0.011835938
 0に限りなく近くなる。
 今の自分の次の瞬間、時間の最小単位プランク時間?後の自分 ベクトルの向き
 ・・・まあ・・・結局・・・今の自分の心の方向。
 とどのつまり、今の自分が一寸先の自分だってこと。

 ・・・当たり前か。
 だけれど、それならひとつも一寸先は闇じゃない。
 今、光を見ることができればそれが・・・一寸先は光
 闇なんて笑い飛ばしてしまえばいい。

 孫・・・一寸先なんて考えていません。 長男作成
画像
記事へトラックバック / コメント


中島みゆき四十行のひとりごと 画像がweb上に散らばってるのでまとめてみた。

2019/02/27 22:35
 『中島みゆき四十行のひとりごと』 の画像がweb上に散らばってるのでまとめてみた。

 1 「礼」
画像


 2 「おこわさんでも」
画像


 3 「すっぴん」
画像


 4 東京駅へ向かっていたのに
画像


 5 月も陽も
画像


 6 「ぜったいグランプリ」
画像


 7 「ビギナーズ ラック来い来い」
画像


 8 「こんなところに産まれてしまった」
画像


 9 「まことに申し訳ございます」(平成30年05月13日号)
画像


 10 「崖っぷちにカメ」(平成30年07月01日号)
画像


 11 「台形」(平成30年09月02日号)
画像


 12 「十段階」(平成30年11月11日号)
画像


 13 「我々の宿題」
画像


 14 「一寸先は」(平成31年3月3日号)
画像


 私の感想は ⇒ Googleって!
記事へトラックバック / コメント


満州天理村「生琉里」の記憶 を読んだ。

2019/02/25 22:36
画像

 ひどい話である。
 731部隊に天理教が協力させられいたという。
 『マルタ』の始末もさせられたらしい。
 731部隊は残虐行為・極悪非道のあらゆる人体実験をして、細菌戦も主導したが、その貴重な実験データや資料のおかげで戦後アメリカからの追求を逃れた。

 ・・・まあ・・・嘘である。

 証拠は・・・いらない。
 私は、一時期中小企業だけれど、研究開発部門にいた。
 実験とか、研究とか、試験・・・試料には細心の注意を払い大切に扱う、外乱を除くためにも環境を整える。それでも、実験結果が揃わなかったり、思った結果が出なかったりする。・・・クレームの検証ができなくて頭を抱えていた日々を思い出す。
 731部隊で書かれているような残虐行為が行われていたとすれば、まともな実験結果を得ることはできない。研究も不可能。
 冷静に考えれば当然である。論理的に成立しない。
 死体を砂糖に蟻がたかる如く短時間で解剖したって、まともな検体を得ることは無理。

 日本軍が残虐行為をした。・・・南京・731部隊・・・その他
 そのような証言に必ず登場するのが撫順戦犯管理所である。中国共産党が作った所謂(いわゆる)日本人捕虜洗脳施設。
 本書の中に資料として上がる『七三一部隊 (アジアの声)』の中にも出てくる。
 撫順戦犯管理所を出てきた人達は平気で頓珍漢なことが言えるようになる。
 例えば、兵隊が酒と女で考える力を引き抜かれ残虐な行為が平気でできるようになった。
 「酒と女で考える力を引き抜かれ」たらそもそも戦えん!
 ⇒ 残してきた風景 : 私たちが湖北省で犯したこと

 でも、なぜか多くの日本人が信じてしまう。

 話が横にそれてしまった、
 満州天理村「生琉里」の記憶 を読んだけれど、結局どこまで本当で、どこまで事実と異なるのか判別ができない。
 天理教と満州開拓の関係を知る資料が、使い物にならなくなった感がある。

 Googleで調べると「生琉里」分教会が2箇所出てくる。
 私が関係者なら、著者のエィミー ツジモトを裁判所に訴える。
 そうでないと、左翼に利用される「生琉里」関係者が不憫である。

 Amazonのレビューの中に
 軍部、巨大宗教 権力がある者は、当時も今も、誰も責任を取ろうとしない。
 事実を葬り、曖昧にし、時間が経って風化するのを待つ。
 とある。

 エィミー ツジモトと朝日新聞に返してやりたい言葉である。
 お前達こそ、それで平気で嘘をつく。
記事へトラックバック / コメント


八島英雄著:中山みき研究ノート の嘘

2019/02/16 22:27
 天理教本部も嘘つきだけれど、八島英雄:『中山みき研究ノート 』も嘘が多い。
画像

 八島も本部も嘘だらけである。
 八島英雄は唯物論者で、神・・・高次の存在を信じていない。
 読んでいて気分の悪くなるところが多々ある。
 自分の目的のためには平気で嘘がつける人物である。
 (日本国・天理教を恨んでいるように感じる)
 ・・・鎌倉仏教の日蓮の様にも見える・・・

 芹沢光治良について下記の記述がある。

 中山みき研究ノート 10頁
 芹沢光治良というすぐれた作家の『教祖様』という作品もありましたが、天理教機関紙『天理時報』に連載するという制約はどうすることも出来ず、作者の悔いを残す教祖伝になってしまいました。
教祖様―ふしぎな婦の一生
画像


 この文章を読むと、なんとなく本当のような気がしてくるが、芹沢光治良はそんなことは言っていないし思ってもいない。・・・八島の自分を正当化する嘘である。

 芹沢光治良 『神の微笑』164頁〜
 その大江君の心にむくいるために、大急ぎであの『教祖様』を探して、読むことにした。
 全く忘れていたが、読んでみて、書ける時に書いておいてよかったと思った。しかし、存命のみきが、新しく書いて欲しいという所以もよくわかった。
 仰せの通り、神がかりがあってから、みきがすぐに神のようになったのではなくて、人間であって、神の仰せに従って生きる苦悩は書いていたが、女としての苦悩は、例えば、夫に対する妻として心使いのできない悩み、庄屋敷といわれた名門の主婦として、その家財を散じて貧におちた責任感、特に、子供たちへの愛の悲しみ等、一つも書いていない。これは偉大なる神が初めて女に降ったことの意義を、僕が考えなかった欠陥であろう。今回青年を通じて、存命のみきが、女としての苦悩を切々と何度も語られたことが、旧作を読んだおかげて、僕にはようやく身にしみて理解できた。
 その次に、存命のみきからは、はっきり注意はないが、重大なことに気がついた。赤衣を実際にお召しになってから、側近者との関係や、親神のせきこみや、その他多くの点で、僕の考え方に、浅くて足りないところがある。特に、最晩年の二、三年間ぐらい、側近者はみきを避けるようにしたために、親神の教えを狭く小さくしてしまった重大事に、作者の目が届いていない。このことこそ、新しく書きかえなければならない第一のことだろう。
 その事を苦しく考えている時に、みきが死してなお生きて働くと言った、所謂(いわゆる)「存命の親様」の意義は何か、に思いいたって、僕は愕然とした。これこそ、重大なことなのに、僕の『教祖様』は、それを逃げてしまっていた。
 存命の親様とは復活のキリストと同意義ではなかったか。そう気付いた時、僕は年甲斐もなく、思わず天理教と自已に向って、バカヤローと叫んでしまった。
画像

記事へトラックバック / コメント


とめふでの世界・・・現実に

2019/02/15 22:35
 ニュースを見ると、とんでもない世界になった気がします。
 まず、とんでもない世界になっていることがわからないといけない。
 何回も書いていますが、どうして良いかわからないことばかりです。
 子供を虐待する親、年老いた親を殺す子供、そんな中で少子化対策ができるのでしょうか?
 非常識な大人(精神は子供以下・・・牛馬)達、今迄の教育が間違っていたのか・・・もう大人になっている人間に今 更教えられるのか?
 LGBT・・・人間は男と女しかいないはずなのに・・・どうして。
 人権を尊重しながら教えられるのか?
 地球全体が大雨で寒冷で酷暑

 『おふでさき』
 上たるわなにもしらずにとふぢんを したがう心これがをかしい (4-16)
 上たるは何も知らずに唐人を 従う心これがおかしい

 にち/\に神の心のせきこみハ とふぢんころりこれをまつなり (4-17)
 日々に神の心の急き込みは 唐人コロリこれを待つなり

 いまゝでのうしのさきみちをもてみよ 上たるところみなきをつけよ (4-18)
 今迄の牛の先道思てみよ 上たるところみな気をつけよ

 これさいかみなみへきたる事ならば せかいの心みないさみくる (4-19)
 これさえが皆見えてきたる事ならば 世界の心皆勇み来る

 なにゝてもせかいの心いさむなら 神の心もみないさむなり (4-20)
 何にても世界の心勇なら 神の心も見な勇なり

 けふの日ハいかなるみちとをもうかな めづらし事がみゑてくるぞや (4-21)
 今日の日は如何なる道と思うかな 珍し事が見えて来るぞや

 だん/\になにかの事もみへてくる いかなるみちもみなたのしめよ (4-22)
 段々に何かの事も見えて来る 如何なる道も皆楽しめよ

 今まで何回か書いてきているので・・・『とめふでの世界』

 ⇒ 『とめふで』
 此時は霊魂(小さい魂;異伝)をこの世へかえして牛馬と生みかえす。これを承知せよ。
 これも毎回同じ事なのですが。
 肝心なのは、神はこうなると遙か昔から私たちに様々な形で伝えている。
 様々な形・・・『古事記』『聖書』であったり、『おふでさき』『とめふで』・・・
 それを、
 「あゝ常日頃聞かせて下さった事、今日お見せ下さったかいな」
 と静かに祈るのか。
 「今迄の牛の先道」
 のまま地獄に向かうのか。

 結局、今ディスプレイや紙面の向こう側にいる方々を私は救うことができません。
 しかし、私の手の届く、親や子供達、孫、近い親戚ぐらいは何とかなると思います。
 ポイントはそこです。
 イエスの言った、「汝の隣人を愛せよ」
 誰もが、隣の人を愛すれば・・・いきなり楽園になってしまいます。
 それがわかっている人から見れば
 段々に何かの事も見えて来る 如何なる道も皆楽しめよ。
記事へトラックバック / コメント


タイトル 日 時
天理時報平成31年2月10日が届いた。
天理時報平成31年2月10日が届いた。    おやのことば  心の澄んだ人の言う事は、聞こゆれども、心の澄まぬ人の言う事は、聞こえぬ。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2019/02/10 23:57
天理教本部から離れてからの『御神体』と『祭典次第』
天理教本部から離れてからの『御神体』と『祭典次第』  天理教会長を辞める方法・・・・・を検索して私のblogに来た人がいる。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2019/02/06 23:53
中山ミキ みかぐらうた
中山ミキ みかぐらうた  中山ミキ の 『みかぐらうた』 ⇒ Wikipedia ...続きを見る

トラックバック / コメント

2019/01/27 22:25
天理教本部の「ひな形甘露台」が倒されてから一年と六ヶ月
 今日は1月26日天理教本部では春季大祭が行われたことであろう。  祭典の中で『かぐらづとめ』があり『みかぐらうた』がうたわれる。  天理教教徒は、産まれたときから死ぬまでこの『みかぐらうた』をうたい聞くけれど本当の意味を悟っているのだろうか?  悟って実行しているのだろうか?  拝み祈祷を馬鹿にするくせに、自分たちも拝み祈祷しかできていない。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2019/01/26 21:29
中島みゆき 四十行のひとりごと「我々の宿題」2
中島みゆき 四十行のひとりごと「我々の宿題」2  もう少し考えてみた。  我々とは・・・人類全体と言えないこともないが  天理時報に載せてあるのだから、教友(天理教同志)によせた文章だろう。  であるなら、宿題とは・・・・・・信仰 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2019/01/24 22:31
中島みゆき 四十行のひとりごと「我々の宿題」
中島みゆき 四十行のひとりごと「我々の宿題」  宿題とは何だろう?  宿題は学校で先生が出して、家に帰ってやらないといけない。  私は、やらずに次の日授業で何回も立たされた。  なぜしなかったのだろう・・・あまり覚えていない。  帰るとすぐランドセル投げっぱなしで、遊びに出て疲れて帰っていたからか、親が無関心だったのか・・・あまり覚えていない。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2019/01/16 23:00
天理教本部の「ひな形甘露台」が倒されてから一年と五ヶ月
 天理時報の元日号がきた。  立教182年の元日号である。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/12/27 21:50
天理教本部の「ひな形甘露台」が倒されてから一年と四ヶ月
 天理教系の掲示板やTwitterを見ていて気になることがある。  前回はミキの教えの否定であった。  地場について書いたが、今回は宗教儀式について。  ちょっと掲示板の文章を抜き出してみる。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/12/06 23:55
40行のひとりごと 中島みゆき 『十段階』 で思ったこと。
40行のひとりごと 中島みゆき 『十段階』 で思ったこと。  看護婦さん・・・教祖 中山ミキさんに  天理教を  あなたは十段階で問われ、答えなくてはならない。  自分は9だけど本部は3・・・だとか・・・ ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/11/16 22:03
天理教本部の「ひな形甘露台」が倒されてから一年と三ヶ月
 天理教系の掲示板等をみていて気になったことがある。  中山ミキ・ぢば を全否定する意見だ。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/11/01 00:30
天理教本部の「ひな形甘露台」が倒されてから一年と二ヶ月
天理教本部の「ひな形甘露台」が倒されてから一年と二ヶ月  天理教は青年会百周年・・・青年会を中心に様々なイベントが催されるようだ。  百周年を共に体感しよう。  ・・・らしいけれど。  各種オモシロ企画がてんこ盛り!  ・・・これで百年の何ものかが体感できるらしい・・・? ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/10/01 23:26
今、台風24号が来ている。
 南洋で台風25号が生まれたようだ。  日本は台風で大変だが、インドネシアのスラウェシ島で昨日地震と津波で多くの人が死んでいる。  アラビアのメッカでは砂漠に雹が降りラクダが震えている。  北アフリカのチュニジアでは観測史上最大の豪雨被害被害だという。  南アフリカでは雪の中をキリンや象が歩いている。  南米のアルゼンチンでは雹が川となって流れている。  メキシコも大雨だ。  ・  ・  ・  ・  こんな中で、 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/09/29 23:59
安倍晋三首相が自民党総裁選で勝利した。
 しばらくは、安倍政権が続くことになる。  安倍首相は何をすべきか。  文部科学省で“不祥事”相次いでいる。  常軌を逸した犯罪が頻発している。  次々と自然災害が襲っている。  ・・・  国の龍頭(首相)が現状のままであるから、社会(世界)の状況は変わらないだろう。  変わらないと言うのは、現状のままでは無く、酷くなっていくことに歯止めがかからないこと。  表面上は、GDP、求人率・・・・など良い様に見える。  しかし、それらは全て嘘の上に構築されている。  その嘘がいつか... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/09/22 23:06
井出くにむほん
井出くにむほん  天理教 教祖三十年祭前後は廣池千九郎とモラロジーばかりでなく、現在の天理教の迷走を考える上で大変参考になると思う。一挙に神の手が離れたって感じがする。  特に、『井出くにむほん』  参考までに 芹沢光治良 『死の扉の前で』から 抜粋してHPに載せる。  興味のある方はどうぞ本書を読んでもらいたい。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/09/12 00:18
廣池千九郎(モラロジー) と 天理教の関係 5
廣池千九郎(モラロジー) と 天理教の関係 5  天理教原典『おさしづ』を調べていたら、廣池千九郎のことが預言されていた。 『伝記 廣池千九郎』の中には教祖が言っていたとあるので、口伝で文書は残っていないと思っていた。  その予言  明治三十三年九月九日(陰暦八月十六日)夜九時頃  おさしづ 刻限 ・・・ 抜粋 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/09/11 23:58
天理教本部の「ひな形甘露台」が倒されてから一年と一ヶ月
天理教本部の「ひな形甘露台」が倒されてから一年と一ヶ月  もう忘れてもいいかもしれない。  でも、四代 真柱 中山善司氏が倒れて三ヶ月  もう忘れちゃったのか。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/09/04 23:02
日本会議と天理教の陰謀?
日本会議と天理教の陰謀?  百田尚樹 氏の講演が天理教で行われた。  ネット上のコメントを拾って見ると、  日本会議と・・・なんて書いている人がいるが ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/08/29 22:54
百田尚樹 氏 天理教 青年レクチャー があるようだ。
百田尚樹 氏 天理教 青年レクチャー があるようだ。  百田尚樹氏の講演会が天理市民会館で開催される。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/08/19 22:11
世界中が恐ろしい状況にあふれている。
 世界的な地球環境の変化を、今の施政者はなんとも思っていない。  人心が乱れ、他殺死体が毎日出ているのに、今の施政者はなんとも思っていない。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/08/12 22:32
天理教本部の「ひな形甘露台」が倒されてから1年
 あれから一年経ってしまった。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/07/29 23:37
目の前に展開されている世界に惑わされてはいけない。
 船戸結愛(ゆあ)ちゃんが両親から虐待を受けて死亡した事件を受けて・・・ ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/07/20 23:17
てんび火のあめ
 てんび火のあめ  = 天火 火の雨  猛烈な暑さが続く。  まさに中山ミキの神が『おふでさき』で言う「てんび火のあめ ⇒ 天火 火の雨」だ。  今日も何人か死んだ。  『おふでさき』より  このかやしたいしや高山とりはらい         みな一れハしよちしていよ (6-115)  このはなしなんとをもふてきいている         てんび火のあめうみわつなみや (6-116) ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/07/19 22:48
オウム と 中山ミキ(天理教)
 NHKスペシャルで「オウム 獄中の告白〜死刑囚たちが明かした真相〜」をしていたようだ。  その中で井上嘉浩氏の書いた以下の一節が注目を浴びている。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/07/10 00:33
過去記事と重複するが 『天変地異』
 各地(地球規模)で災害(人災・天災)が多発しています。  まずは被災された方々へ、お見舞い申し上げます。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/07/07 22:03
中島 みゆき 「崖っぷちにカメ」 天理時報
中島 みゆき 「崖っぷちにカメ」 天理時報    天理時報 中島 みゆき 「崖っぷちにカメ」 を読んだ。  カメが崖の上で行く先に迷っている。  カメを教団にたとえ、その迷走状態を表しているとも取れる。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/07/04 22:38
天理教本部の「ひな形甘露台」が倒されてから11ヶ月
天理教本部の「ひな形甘露台」が倒されてから11ヶ月  今度は四代 真柱 中山善司氏が倒れてしまった。    かなめ会委員長曰(いわ)く  私共一同、精神を引き締め直して、全教の先頭に立って、芯に肉を巻く働きをさせていただきたいと存じます。  芯に肉を巻く ⇒ 天理教用語   これは、明治十八年三月七日の教祖のお話からきている。  『さあ/\今なるしんばしら(真柱)はほそい(細い)ものやで、なれど肉の巻きよで、どんなゑらい(偉い/豪い)者になるやわからんで(分からんで)』  当時の真柱(天理教代表者)はまだ若く未熟だけれど・・・  ... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/06/27 22:43
居られん屋敷やで ・・・ 天理教本部
居られん屋敷やで ・・・ 天理教本部  スクラップブックを整理していたら、天理時報のこんな記事が出てきました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/06/12 20:41
天理教本部の「ひな形甘露台」が倒されてから10ヶ月
 掲示板その他を見ると、最近の天理教本部の醜態がわかる。  まあ腐敗した組織の末期とはこんなものだろう。  真柱が病気で倒れたことも伝えられている。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/06/09 22:34
天理教本部の「ひな形甘露台」が倒されてから9ヶ月
 Web上に数々の天理教本部の醜態が暴露されている。  それでも、天理教本部は、それらについて何の反応も示していない。  しかし、成ってくるのが天の理である。  様々なことが、本部に現象として出てくる。真柱が教祖殿で転倒したこともその現れであろう。  成ってくる元を、本部が絶たなければ事態は悪化の一途をたどる。  しかし、本部は上と紙を見ているだけで神を見ていない。  神を見ることが出来なくなったらもう終わりである。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/04/29 23:05
牛馬考 人間と牛馬(動物) ・・・ どう違うのか?
 ミキ婆さんの教えから考えてみた。  おふでさき  08.054 だん/\とをんかかさなりそのゆへハ きゆばとみへるみちがあるから  段々と恩が重なりその上は 牛馬と見える道があるから  とめふで  此時は霊魂(小さい魂;異伝)をこの世へかえして牛馬と生みかえす。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/04/24 22:57
『月よりの神言』 預言の書・・・評価
 『月よりの神言』須藤 花井 の文章は拙くて読みにくい、また重複も多く一つの読み物としての出来はよろしくない。  方や内容については、本物の啓示として評価できる。文章が拙い分正直に書かれていると思う。  世界大戦の勃発と同時に天変地異が発生し泥海になる。・・・これは、キリスト教の黙示録から続く終末予言でそれほど変わったものではないが、それらを補強する意味合いは大きい。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/04/22 00:19
牛馬考 肉食と堕落
牛馬考 肉食と堕落  須藤 花井 著 『月よりの神言』から天理教その他『とめふで』『ひふみ神示』『神との対話』『伊都能売神諭』とまあ牛馬に関するところを適当に拾ってみた。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/04/21 23:48
『月よりの神言』 牛馬考 輪廻転生 『神との対話』
N・D・ウォルシュ 神との対話B 358頁   『高度に進化した存在』は、気にかけるよ。もっとも、彼らは人類よりもずっと長生きするが。  どのくらい長生きするんですか?  何倍も。一部の『高度に進化した存在』は永遠に生きる。あるいは、肉体にとどまろうと思うあいだ、ずっと生きている。だから『高度に進化した存在』の社会では、それぞれが、自分の行動の長期的な結果を体験するのがふつうだ。  どうして、そんなに長く生きていられるんですか?  もちろん、彼らには「生きていない」状態はない。それはあ... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/04/19 01:18
『月よりの神言』 牛馬考 『ひふみ神示』
『月よりの神言』 33頁 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/04/15 11:45
『月よりの神言』 牛馬考 『とめふで』
 『月よりの神言』 33頁  いざなぎ、いざなみの生みおろした、九億九万九千九百九十九人の、元の子数は何辺生まれ直してもさほど心配はないが、畜生の生まれ直しは空で見ていて見るにみられん。  人間の心使いをしてはおらん。牛馬は、畜生は殺される時、殺される事が分かっておるから動かんと涙を流す、酷いと思う。お前を、お前の親を、お前の子供を殺して食うたらどう思うぞ。人間が人間の肉を食うたら人間の種もつきる。牛馬を交尾をさしてお前達の食糧に与えて来たが、この営みはもうやめたい。  牛馬は、畜生は、殺... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/04/14 00:04
須藤 花井 著 『月よりの神言』
須藤 花井 著 『月よりの神言』  須藤 花井(すどう はない)著 『月よりの神言』がWeb上で読めるようになった。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/04/12 23:25
もう取り返しのつかない領域に入りましたね。
 明治三十四年七月十五日  皆結び込んだ理、心狂わんよう心狂わんよう/\。狂うてはならん。一人狂えば皆狂う。一つ龍頭という、龍頭が狂うたら皆狂うで。狂わずして、日々嬉しい/\通れば、理が回りて来る。なれど、こんな事では/\と言うてすれば、こんな事が回りて来る。回りて来てから、どうもなろうまい。取り返やしが出来ん。よく聞き分けてくれ。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/04/10 23:30
天理教本部の「ひな形甘露台」が倒されてから8ヶ月
⇒ 天理教本部の甘露台が倒壊した。  の記事が今でも毎日10〜20アクセスがある。  読んでもらった人は、行動を起こしてもらったろうか? ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/03/28 23:20
新燃岳が噴火している ”Volcano” ヴォルケーノ
 Volcanoヴォルケーノ・・・火山  天理教の「おふでさきに」・・・  このせかい山ぐゑなそもかみなりも ぢしんをふかぜ月日りいふく 六 91   ⇒ この世界 山ぐえ(山崩れ)なぞも雷も 地震 大風 月日(神)立腹  このかやしみへたるならばどこまでも むねのそふぢがひとりでけるで 十六 16   ⇒ この返やし見えたるならば どこまでも 胸の掃除が独り(ひとりでに)出来るで  ・・・とある。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/03/07 23:26
中島みゆき四十行のひとりごと 「こんなところに 産まれてしまった」 感想とメッセージ
中島みゆき四十行のひとりごと 「こんなところに 産まれてしまった」 感想とメッセージ  天理時報に中島みゆきの四十行のひとりごとGが載った。  天理教信者の新聞なので、当然信仰している人へのメッセージです。  読んでみた感想と、私から教人へのメッセージ。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/03/03 23:30
天理教本部の「ひな形甘露台」が倒されてから7ヶ月
 2月は28日しかないので、もう3月だ。  そうこうしている間に、天理教の改革を訴えておられた植田義弘氏が亡くなった。  ⇒ blog  最近blogが過去記事の再アップと時勢に対する批判が主で建設的な言葉が少なくなっていたので心配していた。  10年ほど前に、コンタクトを取ろうと思ったことがあった。甘露台の石について質問をしていた様な気がする。で、止めてしまった。  天理教のに対する内部からの批判には鋭いものがあったが、私としては気になる点があり。またそれが、植田氏のトラウマに帰する... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/03/01 23:27
中山ミキ(天理教)から続く天啓者 6 大徳寺氏 考
 このもとをくはしくきいたことならバ いかなものでもこいしなる  きゝたくバたづねくるならいうてきかす よろづいさいのもとなるを ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/02/11 20:27
中山ミキ(天理教)から続く天啓者 5 大徳寺氏 考
 天理教関係者以外の方は意味不明な点が多々あると思います。いちいち説明していると埒が明かないのでスルーしてください。  天理教に天啓者は現れるのか?  既に現れている。・・・ 天命庵 大徳寺氏 である。  しかし、何回か書いているが、現れていると言えば、現れている。  現れないと言えば、現れない。  なぜなら、それは大徳寺氏ではなく、この現象の受け取り手の問題であるからだ。  天理教本部は、もちろんもう天啓者は現れない。・・・と言うだろう。  天命庵の関係者は、大徳寺氏として現れた... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/02/04 23:41
天理教変わろうとしない人たち。
 本部についてブツブツ書いているが、信者も信者である。  信者は、所属する教会の月次祭、本部祭典などで、何回も何回も『みかぐらうた』を唱和する。  みかぐらうたは、明治時代の言葉ではあるが、現代とそれほど違わないのでほぼ読むこと、聞くことができる。  しかし、本当のことを理解している人間は残念ながらいない。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/01/31 22:56
天理教本部の「ひな形甘露台」が倒されてから6ヶ月
 天理教関係者以外の方は意味不明な点が多々あると思います。いちいち説明していると埒が明かないのでスルーしてください。  天理教本部の「ひな形甘露台」が侵入者によって倒されてから6ヶ月がたった。  また、同じようなことを書く。  ”しつこい”  ”いいかげんにしろ!” と叱(しか)られそうだ。  でも、よく考えてみると、  中山ミキも何度も何度も同じことを信者に諭(さと)してきた。  それでもわからないのが人間である。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/01/27 23:48
中山ミキ(天理教)から続く天啓者 4 セム族の啓示宗教イスラム教
 天啓者の宗教として、忘れてならないのはムハンマドが始めたイスラム教である。  御存じのように、イスラム世界は混乱が絶えない、アラブの春なんて季節があったが、5年前の私の予言のように、春は来ていない。・・・と言うか来ない。  ⇒ アラブの春は来ない。テロは収まらない。  なぜこうも永遠の地獄のような世界が彼の地では続くのだろうか。  ヒントを与えてくれるのが、芹沢光治良著『神の計画』新潮社 1988/7 である。  芹沢光治良はここで大胆にも「コーランは親神の教えの書ではない」と言い切... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/01/22 23:06
天命庵の教え−宗教を止めることについて
 天理教関係者以外の方は意味不明な点が多々あると思います。いちいち説明していると埒が明かないのでスルーしてください。  天命庵の 大徳寺氏=中山ミキ? のお話、Web上にこんなのを読むことができる。  主要部分を転載する。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/01/20 20:43
3次元だとか4次元だとか つづき
 あなたは、大徳寺氏=中山ミキ? の言葉 をどの様に感じたろうか。  レポーターは、オカルト大好きで、他の宇宙人と通信できるチャネラーなども取材していた。そして、大徳寺氏=中山ミキ?のレポートの後も相変わらず、異次元からの使者だとか・・・の話を解説付きで報告していた。  ・・・レポーターの彼になんの変化もない。  この大徳寺氏=中山ミキ? の言葉 を私なりの評価をすると、オカルト好きの彼に対する助言としては、正に的確である。・・・が、彼はそんな真っ当な話を聞きに来たのではなく、これから異次... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/01/19 21:19
3次元だとか4次元だとか
 昔、大徳寺氏のことを調べていた時に、オカルト系のレポーターがWeb上に報告書を載せていた。レポーターは大徳寺氏を異次元からの使者のような変な錯覚をしている人物だったと思うが・・・詳しいことは記録していない。PC内にデータがあったので載せる。  大徳寺氏=中山ミキ? の言葉  以下 その原文 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/01/17 21:56
中山ミキ(天理教)から続く天啓者 3 セム族の啓示宗教
 天理教関係者以外の方は意味不明な点が多々あると思います。いちいち説明していると埒が明かないのでスルーしてください。  ちょっと横道へ  天理教から離れて、二千年ほど先輩のセム族の啓示宗教:アブラハムの宗教・ユダヤ教・キリスト教・イスラム教の場合を見てみよう。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/01/17 21:41
中山ミキ(天理教)から続く天啓者 2 大徳寺氏:天命庵
 天理教関係者以外の方は意味不明な点が多々あると思います。いちいち説明していると埒が明かないのでスルーしてください。  天理教系の人は、現在の天啓者と言えば天命庵の大徳寺昭輝氏が気にかかるだろう。  彼は本物か?  私見を述べさせてもらえば、本物である。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/01/16 21:57
中山ミキ(天理教)から続く天啓者 1
 天理教関係者以外の方は意味不明な点が多々あると思います。いちいち説明していると埒が明かないのでスルーしてください。  天理教の教祖『中山ミキ』は天啓者である。  まずこれが大前提である。  神懸かりを精神疾患とみる人もいるが・・・そのような方は以後読む必要は無い。  天理教の歴史から見ると、  中山ミキ ⇒ 飯降伊蔵(本席) ⇒ 上田ナライト  天理教が認めるところでは 中山ミキ・飯降伊蔵 まで、  後は精神疾患、異端・・・と処理されていると考えていいと思う。  その他、ミキの... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/01/13 21:59
天理セミナリウム
 天理教関係者以外の方は意味不明な点が多々あると思います。いちいち説明していると埒が明かないのでスルーしてください。 天理教青年会【公式】Facebook に【天理セミナリウム】 の様子が出ていた  以下転載 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/01/10 23:34
天理教本部の「ひな形甘露台」が倒されてから5ヶ月
 天理教関係者以外の方は意味不明な点が多々あると思います。いちいち説明していると埒が明かないのでスルーしてください。  天理教本部の「ひな形甘露台」が侵入者によって倒されてから5ヶ月がたった。  また、同じようなことを書く。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/12/26 23:12
ダメの教えがダメな教えに 私たちは変わらなければならない。
 天理教は教祖の教えをダメの教えという。  ダメとは、ダメだしのダメで・・・最後の・・・最終的な・・・の意  人類史上多くの天啓者が現れ教え諭してきたが、これ(中山ミキ)で最後ということ。  一般的に宗教は自身の教えを最終的なものだとする傾向がある。  しかし、今の現状を見る限り最終的なものは出ていないから・・・  世界は終わらずだらだらと続いているので、どの宗教も最終的ではないことが、証明されている。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/12/20 23:34
中島みゆき 四十行のひとりごと  『ぜったいグランプリ』・・・を読んだ。
 天理時報 中島みゆき 四十行のひとりごと 『ぜったいグランプリ』  私は中島みゆきの 『元はじまりの話』 だと読んだ。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/12/13 21:26
芹沢 家での『もとはじまりの話』
 手元に 芹沢 家での「もと始まりの話」があったのでWeb上に上げる。  『もとはじまりの話』は定本がない。  それ程我々人間には理解することが難しい話であると思う。  色々な人の 『もとはじまりの話』 を多重的に聞いて、読んで、何度も、くどく、くどく、くどく、学ばなければならないものだと思う。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/12/04 16:30
陽気暮らし 考 3
 もとはじまりの話  月日様(神様)は  「泥海の世界に、二人いるばかりでは、神と言って、敬ってくれる者もなし、なんの楽しみもない。人間という者を、こしらえて、その陽気暮らしをするのを見て、ともに楽しみたい」と、話し合っておられた。  天理教の信者は耳に胼胝(たこ)ができるほど聞いている。  もし、あなたが天理教の信者なら今どこにいるのか?  と問いたい。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/12/01 22:23
陽気暮らし 考 2
 もとはじまりの話  月日様(神様)は  「泥海の世界に、二人いるばかりでは、神と言って、敬ってくれる者もなし、なんの楽しみもない。人間という者を、こしらえて、その陽気暮らしをするのを見て、ともに楽しみたい」と、話し合っておられた。  天理教の信者は耳に胼胝(たこ)ができるほど聞いている。  もし、あなたが天理教の信者なら本当に分かっているのか?  と問いたい。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/11/29 21:12
陽気暮らし 考 1
 天理教に話題が傾いてしまっている。  アクセス数を解析してみると、天理教系のページに来訪者が多いのでそっちに話題を持っていくことになる。  さて、天理教系のSNSを見てみると、天理教から被害を受けたとか、受けている。人生を台無しにされた。などの話題が多い。  ネット上にこれだけ出てくるということは潜在的にはかなりのものがあるようだ。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/11/28 22:08
天理教本部の「ひな形甘露台」が倒されてから4ヶ月
 天理教関係者以外の方は意味不明な点が多々あると思います。いちいち説明していると埒が明かないのでスルーしてください。  天理教本部の「ひな形甘露台」が侵入者によって倒されてから4ヶ月がたった。  ”しつこい” と叱(しか)られそうだ。  今日は26日 本部月次祭が滞りなく行われたであろう。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/11/26 23:29
天理教信者よ! 中島みゆきの楽曲を聴こう! 歌おう!
 最近カラオケで 中島みゆき の『瞬きもせず』を歌うようになった。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/11/15 22:53
中島みゆき 四十行のひとりごと 月も陽も ・・・ を読んだ。
 中島みゆき 四十行のひとりごと  月も陽も ・・・ を読んだ。  Web上 の画像 ⇒ 月も陽も  読み込むときの参考までに。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/11/14 20:41
天理教の『陽気ぐらし新聞』にがっかり。・・・の記事にコメント
 天理教の『陽気ぐらし新聞』  にがっかり。・・・・・の記事にコメントを頂いています。⇒ 記事 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/11/05 21:38
SNSの発達がもたらす 天理教の ”地殻変動”
 天理時報  聖書の普及がもたらした ヨーロッパの”地殻変動”  そっくりそのまま ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/11/03 21:25
天理教本部の「ひな形甘露台」が倒されてから3ヶ月
 天理教関係者以外の方は意味不明な点が多々あると思います。いちいち説明していると埒が明かないのでスルーしてください。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/10/29 22:59
ひな形甘露台 の献金がこんなところまで。
 今日知り合いの所でお茶を飲んでいたら、彼の母親が天理教の教会にお祭りで行ったら甘露台が倒れたので献金を頼まれたという。  彼女・・・お婆さんは毎月天理さんのお祭りに近所だからお参りに行くという。  正式な信者ではない。  手元に30円しかなくて出さなかったらしい。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/10/19 23:11
廣池千九郎(モラロジー) と 天理教の関係 4
 3回にわたって、廣池千九郎(モラロジー)と天理教の関係を書いてきたけれど、皆さんどう思われたろうか。  ここまでの記事を念頭に置いて、廣池千九郎(モラロジー)のホームページを見てみよう。  ⇒ 廣池千九郎記念館  そして、年表を見てみる。  ⇒ 年表  すると、おかしなことに気づく。  そう、私の調べた天理教との関係がごっそり丸々抜け落ちている。  それでも、と思いリンクをたどってモラロジー研究所他を見るけれども天理教の文字すら見ることはできない。  かろうじて、ブックストア ... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/10/07 23:13
廣池千九郎(モラロジー) と 天理教の関係  3
 私はモラロジーを批判するわけだが、モラロジーの会員個人を批判することはしない。個人それぞれを見れば、尊敬できる人物もいれば、?と思う人もいる。  そこは、慈悲寛大自己反省?でお願いしたい。  モラロジーの一番問題は何か、私なりに考えるに『最高道徳』と『神』の関係だ。  『最高道徳』と『神』どらが上位に位置するのか?  私は双方の守備範囲を考える。  『神』・・・すべて  『最高道徳』・・・廣池千九郎博士・・・人間の考え方・・・にすぎない。  従って、  『最高道徳』は限りなく『... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/10/06 23:08
廣池千九郎(モラロジー) と 天理教の関係  2
 前回、天理教と廣池千九郎(モラロジー創始者)の関係を年順で見てみた。  廣池千九郎は天理教の神により命を救われた熱狂的な信者であった。  天理教の偉大な布教師でもあった。  ある時期大正十四年ごろからモラロジーのだけの活動になる。  (表向きだけかもしれない)  天理教の信者を引き摺りながら、モラロジーを展開して行く。  天理教の信者でありながらモラロジーを続ける・・・・どういうことだ? ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/10/03 23:10
廣池千九郎(モラロジー) と 天理教の関係 1
 廣池千九郎(モラロジー) と 天理教の関係 を年代順にモラロジー研究所『伝記 廣池千九郎』から拾ってみた。  Web上には天理教と廣池千九郎(モラロジー)の関係がわかる公式な資料が無い。その辺は後程考察するとして、時の中山真之亮管長(初代真柱)と廣池千九郎が明治教典を本来の教祖の教えにもどそうとしていたことが伺える。しかしながら、その望みはかなわず、中山真之亮は病死し廣池千九郎は天理教本部を去ってしまった。注目すべきは、天理中学を辞め、本部員を辞めても天理教の布教活動に協力していることである... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/09/29 23:49
天理教本部の「ひな形甘露台」が倒されてから二か月
 天理教関係者以外の方は意味不明な点が多々あると思います。いちいち説明していると埒が明かないのでスルーしてください。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/09/27 23:59
天理教とモラロジーの思い出 天理教をやめたわけ
 彼岸で実家の墓参りに行った。  母親に  「会長さん(私の所属していた教会の)を不足に思ったらいけない。不足の理が回るぞ!!」  と言われた。  一般人にわかるように書くと。  会長に不満の感情を抱いていると、他の事にもどんどん不満・不足な状態が回りまわってやって来るぞ。  高慢な心ではいけなくて『低い・素直な心』にならないと喜べるようにはなれない。  ・・・・・・・  母親としては、私が身上事情(病気や生活環境)で神様のバチが当たって苦しむのを心配しての親心だと思うが・・・ま... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/09/23 23:17
甘露台 三十下り と 大平良平 と 八島英雄
 甘露台 三十下り を読んでみると、中山ミキが純粋に石の甘露台を建てて、甘露=長寿薬を天から与えてもらおうとしていたことがわかる。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/09/21 23:18
甘露台 三十下り 仮名交じり文
 平仮名ばかりで読みにくいので句切って漢字とふり仮名を今様にしてみた。  言い回しの不明なところは原文の仮名、漢字は私の適当な判断である。  当時の詳しい状況や、近世大和方言をなど不明点が多いのでその辺は容赦願いたい。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/09/20 21:12
甘露台 三十下り
評註 御筆先  大平隆平 著 新宗教社:大正五年出版(国会図書館デジタルコレクション) という本がある。⇒ http://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/904991 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/09/18 23:58
人助け・・・『人を助けて我が身助かる』
 中山ミキの有名な?教えである。  『人を助ければ、巡り巡って自分が助けられることになる』  こう聞くと、私はあざとい感じがして嫌だ。  今自分は不幸で、自分が助かりたいために、人を助けるのか。  人が助かるのを確かめるのか。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/09/15 22:55
ここはこの世の田地 屋敷は神の田地
 冬物野菜の種を蒔きました。  シュンギク  ダイコン  私の家は、様々な物を作っているので、年中種を蒔いたり収穫をしています。  イチジクはこれからたくさん採れるようになります。  これは「ナンバンギセル」川土手に咲いていたものの種を採ってきてススキの根元に蒔きました。  自分では光合成ができない寄生植物です。  なのでナンバンギセルより寄生主(ススキ)の生育に気を使わないといけません。  ナンバンギセルの生育が旺盛になってくると、寄生主(ススキ)が枯れることがあるそうです。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/09/11 22:43
禊(ミソギ)考
 (今は天理教の信者ではありません。入信も勧めません) ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/09/10 22:55
中島みゆき『四十行のひとりごとC』私の勝手な妄想です。 
 天理教関係者以外の方は意味不明な点が多々あると思います。いちいち説明していると埒が明かないのでスルーしてください。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/09/04 22:05
あなたは「陽気暮らし」をしていますか?
 天理教関係者以外の方は意味不明な点が多々あると思います。いちいち説明していると埒が明かないのでスルーしてください。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/09/03 23:49
稲刈りが済んだ。
 田圃は一枚(一反4畝)しかないので、組合長に刈ってもらう。  それでも、我が家が食べる分を取って余りがあるので十分だ。  5月5日に田植えをして、今日稲刈り、4ヶ月で収穫できる。  稲は素晴らしい作物だ。  天照大御神に感謝である。  一昔前は米が価値判断の基準だった。  優秀な通貨でもあった。  何が優秀か?と言えば・・・隠すことができない。  ・・・腐ってしまう。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/08/30 22:09
天理教本部の「ひな形甘露台」が倒されてから一か月
 天理教関係者以外の方は意味不明な点が多々あると思います。いちいち説明していると埒が明かないのでスルーしてください。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/08/28 23:15
井戸のポンプを更新した。
 灌漑用のポンプを更新した。  家の周りの畑用の物だ。  最近は実験用の水も作っている。  井戸は22.5Mの深さに打ち込んである。  20数年前の旱魃の時、先代が井戸を掘り導入した。  海岸が近かったので、ごくわずかに塩分があるが、普通に使う分には問題はない。  ついでに実験用の石組をリニューアルした。  今までは奇抜な形で個人的には気に入っていたが、何分バランスが悪くて、道路のそばだし子供がいじると危険 なので、今回はピラミッド型に積んだ。  旧タイプ  石組構造の詳細はおもし... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/08/20 00:37
祟(たたり)じゃぁ〜〜っ! お△△の祟じゃぁ〜〜っ! 
 祟(たたり)じゃぁ〜〜っ! △△の祟じゃぁ〜〜っ!   ずいぶん懐かしい響きである。  横溝正史の『八つ墓村』(やつはかむら)の映画から何年たったろうか? ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/08/12 10:03
甘露台の小石
今回も天理教関係者以外の方は意味不明な点が多々あると思います。いちいち説明していると埒が明かないのでスルーしてください。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/08/08 22:04
バチが当たった! ひな形甘露台倒壊について天理教の見解
 最近天理教系の来訪者が多いようです。 今回も天理教関係者以外の方は意味不明な点が多々あると思います。いちいち説明していると埒が明かないのでスルーしてください。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/08/05 21:34
天理教本部の甘露台が倒壊した。
 天理教関係者以外の方は意味不明な点が多々あると思います。いちいち説明していると埒が明かないのでスルーしてください。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/07/31 20:28
虚構の世界 本当の自分は「高度な科学を持った遠い未来」にいる・・・逆にすると。
 虚構の世界 本当の自分は「高度な科学を持った遠い未来」にいる。  この発想を、遠い未来ではなく逆に遠い過去に持っていこう。  すると、結論から言ってしまうと、アブラハムの宗教(ユダヤ・キリスト・イスラム)になってしまう。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/07/29 23:26
コメントで どう思われますか と質問を受けました。
 == 質問の一部 ==  『今の世界は虚構であり、私たちは人工的に作られた肉体を使って、人工的に作られた「場」で生活をしているのであり、本当の自分は「DNAや原子を合成する科学を持った遠い未来」(真実の世界)にいます。』という発想は、(無限回の問答は抜きにして)、成り立つでしょうか。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/07/27 00:08
暑い日が続きます。「てんび火の雨」
 みなさん大丈夫ですか? ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/07/22 23:11
天理時報 に 中島みゆき の エッセイ?
 今日天理時報を読んでいたら、中島みゆきさんの詩・エッセイ?が載っていた。Bとあるので3本目。  私としたことが、毎回目を通しているはずなのに、見逃していた。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/07/16 22:50
天理教 おつくし しないと死ぬ?
 『天理教に献金しないと命がなくなる!?』  そんなWeb上の記事を読んだ。 ⇒ 天理教社会学研究所 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/07/14 22:21
小林麻央さんが亡くなりました。
 御霊(みたま)の安らかに鎮(しず)まり給うことをお祈り申し上げます。  34歳の若さで、病魔に侵された。  彼女は、闘病に当たりblogにより近況を発信しておられました。  神はなぜ彼女を助けないのか?  人々の祈りは神に通じないのか? ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/06/28 22:35
教育 朝起き について。
 天理教の教祖、中山ミキ婆さんは言っていた。  (私は天理教を辞めました。入信は勧めません。)  朝起き 正直 働き ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/06/04 22:08
教育
 天理教の教祖、中山ミキ婆さんは言っていた。  (私は天理教を辞めました。入信は勧めません。)  朝起き 正直 働き  私なりに考えるに。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/06/02 23:42
皆さん巻き込まれないように!5
 内容が過去のblogと重複しています。うるさいと思う方はスルーしてください。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/05/07 22:35
復興相 国会では治まらん。
 内容が過去のblogと重複しています。うるさいと思う方はスルーしてください。  今村雅弘前復興相が辞任させられた。  発言⇒ まだ東北で、あっちの方だったから良かった。首都圏に近かったりすると、莫大(ばくだい)な、甚大な額になった。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/04/27 09:51
マツコ・デラックス と いう情報 中山ミキ婆さんの見方
 私は天理教に育てられた。  今度は中山ミキ婆さん(天理教教祖)的な視点から見てみよう。  中山ミキ婆さん(天理教教祖)は みかぐらうた で ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/04/25 21:56
見回りが欠かせません。
 スピリチュアル系に興味のない方はスルーしてください。  内容が過去のblogと重複しています。うるさいと思う方はスルーしてください。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/04/16 22:16
中山 ミキ と 引き寄せの法則 2
 中山ミキの教え と エイブラハムの引き寄せの法則 の共通点を引き出してみよう。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/02/25 23:30
中山 ミキ と 引き寄せの法則
 スピリチュアル系に興味のない方はスルーしてください。  内容が過去のblogと重複しています。うるさいと思う方はスルーしてください。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/02/21 23:47
清水富美加さん 出家 ? 『幸福の科学』そのレベルは 『天理教開祖中山みきの霊言』
 女優の清水富美加さんが出家したという。  幸福の科学の職員になることか?  幸福の科学がどれだけのレベルか書いてみよう。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/02/19 22:56
みなさん、巻き込まれないように 4
 スピリチュアル系に興味のない方はスルーしてください。  内容が過去のblogと重複しています。うるさいと思う方はスルーしてください。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/01/20 21:10
天理教の『陽気ぐらし新聞』  にがっかり。
 天理教の 『陽気ぐらし新聞』 なるものが、ポストに入っていた。  毎週日曜日発行で 月間80万部 一億枚突破 らしい。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/01/15 21:53
私たちは狂ってきています。
 スピリチュアル系に興味のない方はスルーしてください。  内容が過去のblogと重複しています。うるさいと思う方はスルーしてください。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/11/22 23:35
難儀するのも心から 我が身恨みである程に 中山ミキの言葉
 内容が過去のblogと重複しています。うるさいと思う人はスルーしてください。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/10/03 21:43
中島みゆき の楽曲と 脳科学者
 中島みゆき の楽曲を脳科学者の茂木健一郎氏と小堺一機氏が語らっている動画を見た。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/09/29 23:54
中島みゆき 世情 私見
  ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/09/28 22:35
中島みゆき の ファイト を久しぶりに聞いた。
 発表が1983年だから、私が23歳のとき。・・・私が一番バカだった時だ。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/09/16 00:19
みなさん、巻き込まれないように 2
 過去blog ⇒ みなさん、巻き込まれないように 1 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/07/08 22:41
中島みゆき と 子宮系スピリチュアル
 中島みゆき 糸 より  なぜ めぐり逢うのかを 私たちは なにも知らない  いつ めぐり逢うのかを 私たちは いつも知らない  ・・・・・ ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/07/02 21:25
甘露台その後
 天理教の本部『ぢば(地場)』には今、木の甘露台の模型が設置してあります。  石の甘露台が建ってこそ『ぢば(地場)』の機能を発揮すると思うのですが、今の天理教は出来ません。  信教の自由が保障された今日です、素材の石の所在も、寸法も分かっているのですから作ること自体は何の問題も無いはずです。  なぜ出来ないか。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/05/30 22:49
予言の書 考察 とめふで ひふみ神示 黙示録 ・・・5
 スピリチュアル系に興味のない人はスルーしてください。  イエス ヨナ(4 10〜11)  主は言われた、「あなたは労せず、育てず、一夜に生じて、一夜に滅びたこのとうごまをさえ、惜しんでいる。まし てわたしは十二万あまりの、右左をわきまえない人々と、あまたの家畜とのいるこの大きな町ニネベを、惜しまないでいられようか」 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/05/29 22:24
天理時報に天理の石 甘露台 胸の掃除
 天理時報(天理教機関紙)に天理の石、甘露台(かんろだい)についての話題が載った。    天理時報2016年5月22日号《第一話・・・滝本の山》 切り抜き  参考    立ち読みPC版  立ち読みiP△版 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/05/24 10:16
予言の書 考察 とめふで ひふみ神示 黙示録 ・・・4
 スピリチュアル系に興味のない人はスルーしてください。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/05/20 22:50
こんな実験もしています。 甘露台の縮小モデル
 中山ミキが作れと言った甘露台の縮小したモデルです。甘露台 ⇒ 天理教HPぢば・かんろだい  石と砂は天理市滝本町のものを使用しています。  石の加工は私がしました、各寸法、段数などは適当です。  とりあえず、作用の概略を確認してから検討し必要があればもう少し高精度なものを作ろうと思っています。  装置の概略は水がパイプに導かれ、ペットボトルの砂に通されて下のパイプより排出されます。砂の上に甘露台の縮小したモデルを置き何が起きるか確認します。  普通の人が見た目には何も起きません。・・... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/05/15 23:31
予言の書 考察 とめふで ひふみ神示 黙示録 ・・・3
 スピリチュアル系に興味のない人はスルーしてください。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/05/14 00:41
予言の書 考察 とめふで ひふみ神示 黙示録 ・・・2
 スピリチュアル系に興味のない人はスルーしてください。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/05/10 22:47
予言の書 考察 とめふで ひふみ神示 黙示録 ・・・1
 スピリチュアル系に興味のない人はスルーしてください。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/05/09 00:15
中山ミキ婆さんは、 『 なってくるのが天の理 』 といいます。
 中山ミキ婆さんは、 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/04/20 23:02
地震 は 天罰 か?
 中山ミキ(天理教)、ひふみ神示を読むと、神の怒りが天災となってくると読める。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/04/17 22:32
魂の課題 と 乙武洋匡 氏
 私は「社会的弱者」という表現を信用しません。  それぞれの人を、それぞれに見るようにしています。  その人が弱者になったのはそれぞれにさまざまな理由があると思っています。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/04/05 00:22
元はじまりの話 と サムシング・グレート
 『元はじまりの話』  天理教に伝わる人類創造神話のことだ。  神が、なぜ人間を創ったか。どのように創ったかが記されている。  (私は天理教の信者ではありません) ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/03/17 22:26
はたらく とは?  一億総活躍社会?
 私たちは「しごと」をしています。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/02/17 18:11
天理教 と 中島みゆき 130年祭の最中に不謹慎ですが。3
 中島みゆき の楽曲 これに 天理教 とくれば、それしか知らない人は、彼女がさも暗く陰気な人間のように感じるかもしれない。  しかし、ラジオ放送のパーソナリティーとしての彼女を知っている人は、その声があまりにも明るくて素敵なことを知っている。  宗教と言うと厳(おごそ)かとか、幽玄(ゆうげん)・・・などの静かな厳粛(げんしゅく)な印象があるが、天理教は本来もの凄く明るい宗教だ。  従って、私は彼女の歌の重みと、ラジオの声に違和感を感じない。むしろ天理教信者本来の、明るさ、無邪気さ、生きる... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/02/07 13:29
天理教 と 中島みゆき 130年祭の最中に不謹慎ですが。2
 『糸』 作詞:中島みゆき 作曲:中島みゆき ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/02/01 23:16
 天理教 と 中島みゆき 130年祭の最中に不謹慎ですが。
 シンガーソングライター 中島みゆきは天理教の信者(だった?)  知っている人は知っていると思う。  今は脱会したと噂が流れている。  天理教の教理(天理教の教え)を知っている人は、中島みゆきの歌詞=天理教の教理 と認識できる曲が多くあると知っている。  天理教幹部のための曲も作っている。   「糸」  ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/01/31 22:20
天理教の信者をやめた 時 どうなるか
 130年祭の最中に不謹慎だが・・・天理教をやめたはなし。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/01/27 23:53
天理教130年祭につらつら思ったこと。天理教とキリスト教・・・母性と父性
 今日は天理教130年祭である。佛教でいう中山ミキの130回忌に相当する  私が、天理教を続けていれば、今日は天理市で130年祭に参加していただろう。  今は、天理教を離れたので、今日の130年祭は「地場」天理市の方に向かい、柏手を4回×2、で終わりだ。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/01/26 21:39
中山ミキ (天理教) と 奇跡のコース(ACIM)
 カフェのママに難しいわね。  と、言われた。たしかに。  けれども、彼女も少しづつ理解が進んでいる。  嬉しい限りだ。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/12/04 22:55
「天理教」と「神との対話」 (Neale Donald Walsh) と 「ひふみ神示」
 天理教の中山ミキ教祖と「神との対話」ニール(Neale Donald Walsh) がよく似たことを言っている。例として3ヵ所上げよう。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/11/24 21:54
天理教と天照大神
 天理教には、三原典「おふでさき」「みかぐらうた」「おさしづ」が存在します。  (私は天理教の信者ではありません)  「おふでさき」:教祖中山ミキが自動書記で残した和歌形式の文書  「みかぐらうた」:つとめ(祭典で踊る)の地歌(楽曲)として教えられた詩  「おさしづ」:中山ミキならびに本席(飯降伊蔵)による口述の教えを筆録したもの。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/11/21 22:42
ひふみ~示と天理教
 わたしは天理教に育てられました。  わたしは婿養子で、実家が天理教だったからです。子育てが終わったら、私一人家族から別れ(信仰上の話で離婚とか別居の意味では無い)天理教に奉仕しようと思っていました。そのために準備をしたのですが、結局ある分教会との意見の食い違いがきっかけになって、天理教を辞めてしまいました。いまでも、天理教教祖 中山ミキ の教えは素晴らしいと思っていますので、このブログにも ミキ婆さんの話や、資料を載せています。現在は、一般的な日本人、阿太加夜神社の氏子で、檀那寺が浄土真宗の... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/11/20 22:57
預言の書「とめふで」
 「とめふで」とは、天理教祖中山みきの継承者であった飯降伊蔵により明治年間に啓示されたそうだ。内容が衝撃的であるために天理教本部は公認していない。一部の信者に伝えられ何篇かあるようである。(注:私は天理教の信者をやめました。)  ネット上ではこちらで読むことができる。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/03/10 23:48
天理の石にこだわる理由
天理の石にこだわる理由 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/02/04 23:23
マホメット教は、親神の教えではないのだ 芹沢光治良著 神の計画 新潮社 206頁から
芹沢光治良著 神の計画 新潮社 206頁から ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/01/14 11:15
天理教 おふでさき より
天理教 おふでさき より 140年ほど前に天理教教祖により自動書記された文章です。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/12/15 00:49

トップへ | みんなの「中山ミキ 天理教」ブログ

ひきのエフェクトのブログ 中山ミキ 天理教のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる