アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「中山ミキ 天理教」のブログ記事

みんなの「中山ミキ 天理教」ブログ


中島みゆき 四十行のひとりごと「我々の宿題」

2019/01/16 23:00
 宿題とは何だろう?
 宿題は学校で先生が出して、家に帰ってやらないといけない。
 私は、やらずに次の日授業で何回も立たされた。
 なぜしなかったのだろう・・・あまり覚えていない。
 帰るとすぐランドセル投げっぱなしで、遊びに出て疲れて帰っていたからか、親が無関心だったのか・・・あまり覚えていない。

 中島みゆきの「宿題」は誰が出したものだろう。
 ・・・もちろん『神様』
 「我々」とあるから人類全体へ
 世界中が滅茶苦茶で・・・どうにもならない。
 くじけた意志を救う陽気は どこにあるのか。
 この小さな星が 滅びに向かって流れてしまう前に
 ・・・天に帰る前に、あなたは・我々は答えを見つけないといけない。
 「神様からの宿題」

画像
記事へトラックバック / コメント


天理教本部の「ひな形甘露台」が倒されてから一年と五ヶ月

2018/12/27 21:50
 天理時報の元日号がきた。
 立教182年の元日号である。

 ⇒ 立ち読み

 つまらない話だが、天理教には『元一日』ってのがある。
 元号を使わずに年を数えるなら、一年の始りも十月二十六日からにすればいいのに。

 表統領『田中善亮』氏の写真と話が載っている。
 細身、陰気な真柱とは正反対で、血色のいい恰幅のよい姿である。
 見出しが
 『ご恩を心に治め、まずは言葉に表そう』
 である。

 本文中で真柱の病気に言及している。
 ・・・昨年は、”道の芯” である真柱様がご身上になられました。個人的には、親神様から私自身への「叱咤」と受 けとめています。ただ親神様は、子供である人間にできないことは求められません。具体的な受けとめ方を、それ ぞれ考えていただければいいと思います、同時に、身近な人が身上になったときと同じように、真柱様のご回復を 願ってもらえればありがたく思います。
 ・・・これが一般信者に対する、天理教本部の初めての見解ではなかろうか。所謂代表者の容態の公式見解がこれか。・・・本当なら信者は舐められたものだ。

 組織の代表者”道の芯”の病気が、身近な人が身上(病気)になったときと同じ・・・
 それぞれで考えていただければいい。・・・これでいいのか?
 表統領は真柱の病気に対して親神からの「叱咤」と受けとめている。
 はずなのに・・・である。

 組織の代表者 ”道の芯” が病気であれば、その組織に病気の原因があると考えるのが『天理教』的な考え方だろう。
 病のもとは『心から』・・・天理教組織の『心』に問題があるのは教理から明白である。

 九ッ このたびまでハいちれつに やまひのもとハしれなんだ
 十ド このたびあらはれた やまひのもとハこゝろから

 そして、読み進めて行くと、こんな文章に出くわす。

 身の周りに現れることへの悟りの基本は、やはり”自分に問われている”と考えることが大事でしょう。つまり、そういった世間の風潮の中で、自分自身はどうだろうかと、顧みる機会を与えていただいているということです。

 全く自分の言っていることをわかっていない。
 真柱の病気は親神の自身への「叱咤」であるのに、”自分に問われている”と考えていない。・・・まあ狂っている。

 表統領 『田中善亮』 氏の年頭の一文を読んで、天理教は恐ろしい人物が主導していることがわかる。

 『ご恩を心に治め、まずは言葉に表そう』・・・せっかく時報に書いてある。
 ご恩奉じ・・・とは親神に我々の陽気暮らしを見てもらうこと。
 それには 表統領 が表にいては目障りな気がする。
 そろそろ信者さんは言葉・・・行動に表してもいいのではなかろうか。

 真の「ようぼくの歩み方」とは?
 私は天理教信者のあなたに聞きたい。

 来年はどんな年になるのだろう。
 初っ端から暗雲垂れ込める・・・か。

 おさしず ⇒ 龍頭が狂うたら皆狂うで。
記事へトラックバック / コメント


天理教本部の「ひな形甘露台」が倒されてから一年と四ヶ月

2018/12/06 23:55
 天理教系の掲示板やTwitterを見ていて気になることがある。
 前回はミキの教えの否定であった。
 地場について書いたが、今回は宗教儀式について。
 ちょっと掲示板の文章を抜き出してみる。

 ・・・今の儀式のやり方は、国家神道のやり方で、教祖の教えではない。
 社も鏡も神饌者も、所詮、国家神道の「猿真似」
 礼拝形式は国家神道を模倣したもの
 本部により捏造されたものだ・・・
 山盛りの神饌物を見て神様は喜ばれるでしょうか?
 神饌物などどうでもいい
 ・・・・・・などと言うもの。

 本部が教えを曲解、改竄しているのは今となっては、中田表統領の発言や真柱後継者の行動、様々な資料で明らかだ。
 しかし、礼拝の形式などは教祖、本席が存命中から引き継いでいる部分がかなりあるのではなかろうか。
 これを、全否定してしまうと・・・どうして良いかわからなくなる。
 礼拝の基本は、「一礼、四拍手、一拝、四拍手、一礼」・・・これを否定されたら、これからどうすれば良いのだろうか。

 まず、天理教の初期国家の介入があり、教えが曲げられたのは事実であるが、礼拝の形式が間違っているかといえばそうではない。
 国家神道・・・・実はこの言葉、戦,後盛んに用いられているが、天理教に国が介入した時期に置いては『国家神道』として体系づけられたものはなかった。
 維新から大正・昭和にかけて国家統制のために段階を経て神道を国家が利用し、そのとばっちりが天理教に影響したのである。神社も『神仏分離令』や『神社合祀政策』で酷い目に遭っている。
 従って、祭祀について拾い出したコメントで『国家神道』云々は的外れの部分があると思う。

 神道の礼拝形式(祭祀)は『国家統制・国家神道』のために作られたものではない。
 (やり方を統一した部分はあるが)
 遙か古(いにしえ)から日本人が伝えてきたものである。
 天理教自体も日本全体から見れば、大きな霊性の流れの一つである。
 天理教人はこの辺のことがよく理解できていない謂わば『井の中の蛙』である。

 例えば、
 天理教の
 「あしきをはらうてたすけたまへ てんりわうのみこと」
 は、神道の
 「祓え給い、清め給え、国常立尊」
 と同じである。

 「一礼、四拍手、一拝、四拍手、一礼」も。
 左手をちょっと前に出すとか。・・・これは正解

 神饌
 神饌とは、御饌(みけ)とも言って、お祭りなどで神に献上する食事のこと。神に食事を差し上げて感謝申し上げ、そのお下がりを参列した人たちでいただく。
 神職・会長の食い扶持ではない!

 各天理教会の社(おやしろ)
 「親神」「教祖」「御霊」の三つの社で祀り問題はない。
 祭りの度に降神・昇神・・・問題はない。
 親神のふところ住まい・・・に反するようだが、神社の天照大御神も昼間は太陽として天上にあるけれど祭りの度に社の扉を開けたり閉めたりする。

 その他諸々・・・・・

 気になるのは天理教の地鎮祭
 天理教本部の祭儀委員会編の『おつとめ及び祭儀式』を見ると降神・昇神がない。
 これは、大間違いである。

 まあ、色々書いてきたけれど、この辺のことは所謂『霊能者』でないと正しい判断はできない。
 たまたま、私は少しだけその能力があるので、今まで書いてきたことを信用してもらいたい。
 儀式を整理してあげても良いが、要らぬお世話であろう。
 お地場にしても、宝の山なのに勿体ない話である。

 参考
  ⇒ こんな実験もしています。 甘露台の縮小モデル
  ⇒ 甘露台の小石
記事へトラックバック / コメント


40行のひとりごと 中島みゆき 『十段階』 で思ったこと。

2018/11/16 22:03
画像

 看護婦さん・・・教祖 中山ミキさんに
 天理教を
 あなたは十段階で問われ、答えなくてはならない。
 自分は9だけど本部は3・・・だとか・・・

 神様はいろいろな注射をあなたに提示してみせる。
 中山 善司 真柱 もその一本
 中山 大亮 青年会長 もその一本
 中田 善亮 表統領 もその一本
 青年会総会の肉Fes! もその一本
 ・・・・

 ある人にとっては みんな 0
 ある人にとっては みんな10

 いちばん幸せなときを10としたら 今いくつか

 記憶力のいい腹の虫 ・・・・ あなたの『魂・たましひ』
 『魂・たましひ』はあなたの想像できない過去から遙か未来を知っている。

 あのマイナス・・・今の天理教

 あのマイナスを経て原石が光りだすのを 天(そら)は待つ

 わたしたち一人ひとりが原石なんですよ。
 光り出すのを・・・
記事へトラックバック / コメント


天理教本部の「ひな形甘露台」が倒されてから一年と三ヶ月

2018/11/01 00:30
 天理教系の掲示板等をみていて気になったことがある。
 中山ミキ・ぢば を全否定する意見だ。

 天理教では
 “親なる神様”によって人間が創造された地点「ぢば」
 と雛形甘露台の立っている地点を説明する。

 中山ミキ:『おふでさき』に
 17.009 にんけんをはじめかけたるしよこふに かんろふたいをすゑてをくぞや
 人間を創めかけたる証拠に 甘露台を据えておくぞや
 とある。

 人類学では人類が発生したのはアフリカで、彼の地から世界へ展開していったと説明する。
 化石、遺伝子・・・・・
 すると、中山ミキに降りた神は嘘を言った・・・書かせたことになる。
 『もとはじまりの話』泥海古記・・・も荒唐無稽な嘘話か?

 科学技術に汚染されてしまった私たちはそう思っても仕方がない。
 なるほど、土の中から出てくるものを年代を追ってつなげてみるとそのように見え、それを科学的と言う。
 が、しかし、では、なぜそうなのかを説明できるのか。
 ・・・とどのつまり、あなたはなぜいるのか?
 なぜアフリカから何年もかけてテクテク歩いたり舟に乗って大陸の端の島嶼へやってきたのか?
 (日本人がどこから来たか、いまだにわからないという興味深い話もあるが)

 偶然か?

 ここで、分かれることになる。

 偶然と思う人と、神が人間を創ったと思う人
 科学的な人と、信心深い人 (ちょっと極論だが)
 私としては、あなたがどう思おうとかまいやしない。
 しかし、その思うところで起きる結果を自分で引き受けてもらいたい。

 私は信心深いので
 「泥海の世界に、二人いるばかりでは、神と言って、敬ってくれる者もなし、なんの楽しみもない。人間というものを、こしらえて、その陽気暮しをするのを見て、ともに楽しみたい」
 を信じて行動している。
 自分なりの『陽気暮し』を実践している。

 人間が偶然の産物だと思う科学的な人は、どう思って行動するのだろうか。

 中山ミキ・ぢば を全否定する人達
 天理教(中山教)は崩壊の危機にある。
 中山家に対する憎しみで、ミキの教えを曇らせてはいけない。
記事へトラックバック / コメント


天理教本部の「ひな形甘露台」が倒されてから一年と二ヶ月

2018/10/01 23:26
 天理教は青年会百周年・・・青年会を中心に様々なイベントが催されるようだ。
画像
 百周年を共に体感しよう。
 ・・・らしいけれど。
 各種オモシロ企画がてんこ盛り!
 ・・・これで百年の何ものかが体感できるらしい・・・?

 百周年の記念すべき日にこれでは・・・あんぐりと開いた口がふさがらない。
 最後は感動のナイトステージ!!

 雛形甘露台が倒され、四代 真柱 中山善司氏が倒れて、後継者に子ができて・・・最後は感動のナイトステージ!!
 天理教真柱後継者の中山大亮氏の頭の中はポスターと同じで、この程度のことだろう・・・ということ。裸の(身体の大きなぼんぼん)王子様

 私は天理教離脱者だけれど、天理教関係者に親や親戚知人が多数いる。
 本当に悲しい気持ちになる。
 成ってくるのが天の理
 我が身恨みであるほどに・・・というけれど。
 欺瞞に気付いた人から、この泥船から早く逃げてもらいたい。
記事へトラックバック / コメント


今、台風24号が来ている。

2018/09/29 23:59
 南洋で台風25号が生まれたようだ。
 日本は台風で大変だが、インドネシアのスラウェシ島で昨日地震と津波で多くの人が死んでいる。
 アラビアのメッカでは砂漠に雹が降りラクダが震えている。
 北アフリカのチュニジアでは観測史上最大の豪雨被害被害だという。
 南アフリカでは雪の中をキリンや象が歩いている。
 南米のアルゼンチンでは雹が川となって流れている。
 メキシコも大雨だ。
 ・
 ・
 ・
 ・
 こんな中で、

 自動車メーカー、アフリカ市場に熱視線 日産、トヨタなど「最後のフロンティア」開拓へ

 こんなことをしていていいのだろうか?

 車が世界中で水に流されている。津波、洪水、高潮・・・
 

 中山ミキ みかぐらうた[五下り目]

 三ッ みづとかみとはおなじこと こゝろのよごれをあらひきる

 世界の汚れが洗われているようにも見える。
記事へトラックバック / コメント


安倍晋三首相が自民党総裁選で勝利した。

2018/09/22 23:06
 しばらくは、安倍政権が続くことになる。
 安倍首相は何をすべきか。
 文部科学省で“不祥事”相次いでいる。
 常軌を逸した犯罪が頻発している。
 次々と自然災害が襲っている。
 ・・・
 国の龍頭(首相)が現状のままであるから、社会(世界)の状況は変わらないだろう。
 変わらないと言うのは、現状のままでは無く、酷くなっていくことに歯止めがかからないこと。
 表面上は、GDP、求人率・・・・など良い様に見える。
 しかし、それらは全て嘘の上に構築されている。
 その嘘がいつか嘘になって(嘘がばれて)総崩れとなるであろう。

 おふでさき
 これからハうそをゆうたらそのものが うそになるのもこれがしよちか(12-112)
 月日にハうそとついしよこれきらい このさきなるわ月日しりぞく (12-113)

 追記
 嘘の上に高慢と追従(ついしょう=おべっかを使うこと。忖度?)
 天理教的には最悪である。
記事へトラックバック / コメント


井出くにむほん

2018/09/12 00:18
 天理教 教祖三十年祭前後は廣池千九郎とモラロジーばかりでなく、現在の天理教の迷走を考える上で大変参考になると思う。一挙に神の手が離れたって感じがする。
 特に、『井出くにむほん』
 参考までに 芹沢光治良 『死の扉の前で』から 抜粋してHPに載せる。
 興味のある方はどうぞ本書を読んでもらいたい。

 ⇒ HP 死の扉の前で 井出くにむほん


記事へトラックバック / コメント


廣池千九郎(モラロジー) と 天理教の関係 5

2018/09/11 23:58
 天理教原典『おさしづ』を調べていたら、廣池千九郎のことが預言されていた。 『伝記 廣池千九郎』の中には教祖が言っていたとあるので、口伝で文書は残っていないと思っていた。
 その予言
 明治三十三年九月九日(陰暦八月十六日)夜九時頃
 おさしづ 刻限 ・・・ 抜粋
画像

 あの者偉い者、偉い者が捜して来る。尋ねに来る。捜して来る者より、もう一つ偉い者でなくば、捜して来ん。元は捉まえどこ無いような者、なれど、一言説いたら、百巻の書物に出来る。日本に数無い偉い者出て来る、捜して来るとも分からん。これだけ説いたら分かるやろう。子供何言うやら。他所に移した花を見て、あの根貰うて作りたいと言うは、親に子供が無理言うてるも同じ事。とんだ話、難しいと言えば、どれだけ難しいとも分からん中に、どうなりてもという、真実欲しい。

 『伝記 廣池千九郎』 モラロジー研究所 (編集) より
 1913年 大正2/1 天理教本部入り 教育顧問 天理中学校長 就任
  天理教 中山管長(真柱)に面会した時、管長は非常に喜び、
 「教祖が、今に世界に二人とないえらいものを神が引き寄せると言うておられたことを聞いておるが、貴君がその人であったかもしれない」
 と語ったという。

 この時期の天理教の年表を見ると興味深い事件が頻発している。

 1900年 明治33年9月9日  本席 刻限話「数無い偉い者出て来る」予言
 1907年 明治40年 本席出直し
 1908年 明治41年 千九郎 天理教研究始める。
 1913年 大正2年 初代真柱 中山新治郎 千九郎を予言の人物と言う
 1914年 大正3年12月31日 初代真柱 中山新治郎 出直し
 1915年 大正4年 4月 千九郎 天理中退職
 1916年 大正5年 井出くにむほん ・・・ 教祖三十年祭
 1929年 昭和4/1 二代真柱にお願いして、天理教籍を離れ、千九郎個人としてモラロジーを普及

 本席の死(1900年)から教祖三十年祭の井出くにむほん(1916年)の時期、天理教はダメになってしまった。

 もし、『廣池千九郎』と『井出くに』が天理教に居ることになったら、それは素晴らしいことになっていたと思われる。

 ⇒ 廣池千九郎(モラロジー) と 天理教の関係  1 
 ⇒ 廣池千九郎(モラロジー) と 天理教の関係  2
 ⇒ 廣池千九郎(モラロジー) と 天理教の関係  3
 ⇒ 廣池千九郎(モラロジー) と 天理教の関係  4
 ⇒ 井出くにむほん
記事へトラックバック / コメント


タイトル 日 時
天理教本部の「ひな形甘露台」が倒されてから一年と一ヶ月
天理教本部の「ひな形甘露台」が倒されてから一年と一ヶ月  もう忘れてもいいかもしれない。  でも、四代 真柱 中山善司氏が倒れて三ヶ月  もう忘れちゃったのか。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/09/04 23:02
日本会議と天理教の陰謀?
日本会議と天理教の陰謀?  百田尚樹 氏の講演が天理教で行われた。  ネット上のコメントを拾って見ると、  日本会議と・・・なんて書いている人がいるが ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/08/29 22:54
百田尚樹 氏 天理教 青年レクチャー があるようだ。
百田尚樹 氏 天理教 青年レクチャー があるようだ。  百田尚樹氏の講演会が天理市民会館で開催される。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/08/19 22:11
世界中が恐ろしい状況にあふれている。
 世界的な地球環境の変化を、今の施政者はなんとも思っていない。  人心が乱れ、他殺死体が毎日出ているのに、今の施政者はなんとも思っていない。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/08/12 22:32
天理教本部の「ひな形甘露台」が倒されてから1年
 あれから一年経ってしまった。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/07/29 23:37
目の前に展開されている世界に惑わされてはいけない。
 船戸結愛(ゆあ)ちゃんが両親から虐待を受けて死亡した事件を受けて・・・ ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/07/20 23:17
てんび火のあめ
 てんび火のあめ  = 天火 火の雨  猛烈な暑さが続く。  まさに中山ミキの神が『おふでさき』で言う「てんび火のあめ ⇒ 天火 火の雨」だ。  今日も何人か死んだ。  『おふでさき』より  このかやしたいしや高山とりはらい         みな一れハしよちしていよ (6-115)  このはなしなんとをもふてきいている         てんび火のあめうみわつなみや (6-116) ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/07/19 22:48
オウム と 中山ミキ(天理教)
 NHKスペシャルで「オウム 獄中の告白〜死刑囚たちが明かした真相〜」をしていたようだ。  その中で井上嘉浩氏の書いた以下の一節が注目を浴びている。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/07/10 00:33
過去記事と重複するが 『天変地異』
 各地(地球規模)で災害(人災・天災)が多発しています。  まずは被災された方々へ、お見舞い申し上げます。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/07/07 22:03
中島 みゆき 「崖っぷちにカメ」 天理時報
中島 みゆき 「崖っぷちにカメ」 天理時報    天理時報 中島 みゆき 「崖っぷちにカメ」 を読んだ。  カメが崖の上で行く先に迷っている。  カメを教団にたとえ、その迷走状態を表しているとも取れる。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/07/04 22:38
天理教本部の「ひな形甘露台」が倒されてから11ヶ月
天理教本部の「ひな形甘露台」が倒されてから11ヶ月  今度は四代 真柱 中山善司氏が倒れてしまった。    かなめ会委員長曰(いわ)く  私共一同、精神を引き締め直して、全教の先頭に立って、芯に肉を巻く働きをさせていただきたいと存じます。  芯に肉を巻く ⇒ 天理教用語   これは、明治十八年三月七日の教祖のお話からきている。  『さあ/\今なるしんばしら(真柱)はほそい(細い)ものやで、なれど肉の巻きよで、どんなゑらい(偉い/豪い)者になるやわからんで(分からんで)』  当時の真柱(天理教代表者)はまだ若く未熟だけれど・・・  ... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/06/27 22:43
居られん屋敷やで ・・・ 天理教本部
居られん屋敷やで ・・・ 天理教本部  スクラップブックを整理していたら、天理時報のこんな記事が出てきました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/06/12 20:41
天理教本部の「ひな形甘露台」が倒されてから10ヶ月
 掲示板その他を見ると、最近の天理教本部の醜態がわかる。  まあ腐敗した組織の末期とはこんなものだろう。  真柱が病気で倒れたことも伝えられている。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/06/09 22:34
天理教本部の「ひな形甘露台」が倒されてから9ヶ月
 Web上に数々の天理教本部の醜態が暴露されている。  それでも、天理教本部は、それらについて何の反応も示していない。  しかし、成ってくるのが天の理である。  様々なことが、本部に現象として出てくる。真柱が教祖殿で転倒したこともその現れであろう。  成ってくる元を、本部が絶たなければ事態は悪化の一途をたどる。  しかし、本部は上と紙を見ているだけで神を見ていない。  神を見ることが出来なくなったらもう終わりである。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/04/29 23:05
牛馬考 人間と牛馬(動物) ・・・ どう違うのか?
 ミキ婆さんの教えから考えてみた。  おふでさき  08.054 だん/\とをんかかさなりそのゆへハ きゆばとみへるみちがあるから  段々と恩が重なりその上は 牛馬と見える道があるから  とめふで  此時は霊魂(小さい魂;異伝)をこの世へかえして牛馬と生みかえす。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/04/24 22:57
『月よりの神言』 預言の書・・・評価
 『月よりの神言』須藤 花井 の文章は拙くて読みにくい、また重複も多く一つの読み物としての出来はよろしくない。  方や内容については、本物の啓示として評価できる。文章が拙い分正直に書かれていると思う。  世界大戦の勃発と同時に天変地異が発生し泥海になる。・・・これは、キリスト教の黙示録から続く終末予言でそれほど変わったものではないが、それらを補強する意味合いは大きい。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/04/22 00:19
牛馬考 肉食と堕落
牛馬考 肉食と堕落  須藤 花井 著 『月よりの神言』から天理教その他『とめふで』『ひふみ神示』『神との対話』『伊都能売神諭』とまあ牛馬に関するところを適当に拾ってみた。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/04/21 23:48
『月よりの神言』 牛馬考 輪廻転生 『神との対話』
N・D・ウォルシュ 神との対話B 358頁   『高度に進化した存在』は、気にかけるよ。もっとも、彼らは人類よりもずっと長生きするが。  どのくらい長生きするんですか?  何倍も。一部の『高度に進化した存在』は永遠に生きる。あるいは、肉体にとどまろうと思うあいだ、ずっと生きている。だから『高度に進化した存在』の社会では、それぞれが、自分の行動の長期的な結果を体験するのがふつうだ。  どうして、そんなに長く生きていられるんですか?  もちろん、彼らには「生きていない」状態はない。それはあ... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/04/19 01:18
『月よりの神言』 牛馬考 『ひふみ神示』
『月よりの神言』 33頁 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/04/15 11:45
『月よりの神言』 牛馬考 『とめふで』
 『月よりの神言』 33頁  いざなぎ、いざなみの生みおろした、九億九万九千九百九十九人の、元の子数は何辺生まれ直してもさほど心配はないが、畜生の生まれ直しは空で見ていて見るにみられん。  人間の心使いをしてはおらん。牛馬は、畜生は殺される時、殺される事が分かっておるから動かんと涙を流す、酷いと思う。お前を、お前の親を、お前の子供を殺して食うたらどう思うぞ。人間が人間の肉を食うたら人間の種もつきる。牛馬を交尾をさしてお前達の食糧に与えて来たが、この営みはもうやめたい。  牛馬は、畜生は、殺... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/04/14 00:04
須藤 花井 著 『月よりの神言』
須藤 花井 著 『月よりの神言』  須藤 花井(すどう はない)著 『月よりの神言』がWeb上で読めるようになった。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/04/12 23:25
もう取り返しのつかない領域に入りましたね。
 明治三十四年七月十五日  皆結び込んだ理、心狂わんよう心狂わんよう/\。狂うてはならん。一人狂えば皆狂う。一つ龍頭という、龍頭が狂うたら皆狂うで。狂わずして、日々嬉しい/\通れば、理が回りて来る。なれど、こんな事では/\と言うてすれば、こんな事が回りて来る。回りて来てから、どうもなろうまい。取り返やしが出来ん。よく聞き分けてくれ。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/04/10 23:30
天理教本部の「ひな形甘露台」が倒されてから8ヶ月
⇒ 天理教本部の甘露台が倒壊した。  の記事が今でも毎日10〜20アクセスがある。  読んでもらった人は、行動を起こしてもらったろうか? ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/03/28 23:20
新燃岳が噴火している ”Volcano” ヴォルケーノ
 Volcanoヴォルケーノ・・・火山  天理教の「おふでさきに」・・・  このせかい山ぐゑなそもかみなりも ぢしんをふかぜ月日りいふく 六 91   ⇒ この世界 山ぐえ(山崩れ)なぞも雷も 地震 大風 月日(神)立腹  このかやしみへたるならばどこまでも むねのそふぢがひとりでけるで 十六 16   ⇒ この返やし見えたるならば どこまでも 胸の掃除が独り(ひとりでに)出来るで  ・・・とある。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/03/07 23:26
中島みゆき四十行のひとりごと 「こんなところに 産まれてしまった」 感想とメッセージ
中島みゆき四十行のひとりごと 「こんなところに 産まれてしまった」 感想とメッセージ  天理時報に中島みゆきの四十行のひとりごとGが載った。  天理教信者の新聞なので、当然信仰している人へのメッセージです。  読んでみた感想と、私から教人へのメッセージ。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/03/03 23:30
天理教本部の「ひな形甘露台」が倒されてから7ヶ月
 2月は28日しかないので、もう3月だ。  そうこうしている間に、天理教の改革を訴えておられた植田義弘氏が亡くなった。  ⇒ blog  最近blogが過去記事の再アップと時勢に対する批判が主で建設的な言葉が少なくなっていたので心配していた。  10年ほど前に、コンタクトを取ろうと思ったことがあった。甘露台の石について質問をしていた様な気がする。で、止めてしまった。  天理教のに対する内部からの批判には鋭いものがあったが、私としては気になる点があり。またそれが、植田氏のトラウマに帰する... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/03/01 23:27
中山ミキ(天理教)から続く天啓者 6 大徳寺氏 考
 このもとをくはしくきいたことならバ いかなものでもこいしなる  きゝたくバたづねくるならいうてきかす よろづいさいのもとなるを ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/02/11 20:27
中山ミキ(天理教)から続く天啓者 5 大徳寺氏 考
 天理教関係者以外の方は意味不明な点が多々あると思います。いちいち説明していると埒が明かないのでスルーしてください。  天理教に天啓者は現れるのか?  既に現れている。・・・ 天命庵 大徳寺氏 である。  しかし、何回か書いているが、現れていると言えば、現れている。  現れないと言えば、現れない。  なぜなら、それは大徳寺氏ではなく、この現象の受け取り手の問題であるからだ。  天理教本部は、もちろんもう天啓者は現れない。・・・と言うだろう。  天命庵の関係者は、大徳寺氏として現れた... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/02/04 23:41
天理教変わろうとしない人たち。
 本部についてブツブツ書いているが、信者も信者である。  信者は、所属する教会の月次祭、本部祭典などで、何回も何回も『みかぐらうた』を唱和する。  みかぐらうたは、明治時代の言葉ではあるが、現代とそれほど違わないのでほぼ読むこと、聞くことができる。  しかし、本当のことを理解している人間は残念ながらいない。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/01/31 22:56
天理教本部の「ひな形甘露台」が倒されてから6ヶ月
 天理教関係者以外の方は意味不明な点が多々あると思います。いちいち説明していると埒が明かないのでスルーしてください。  天理教本部の「ひな形甘露台」が侵入者によって倒されてから6ヶ月がたった。  また、同じようなことを書く。  ”しつこい”  ”いいかげんにしろ!” と叱(しか)られそうだ。  でも、よく考えてみると、  中山ミキも何度も何度も同じことを信者に諭(さと)してきた。  それでもわからないのが人間である。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/01/27 23:48
中山ミキ(天理教)から続く天啓者 4 セム族の啓示宗教イスラム教
 天啓者の宗教として、忘れてならないのはムハンマドが始めたイスラム教である。  御存じのように、イスラム世界は混乱が絶えない、アラブの春なんて季節があったが、5年前の私の予言のように、春は来ていない。・・・と言うか来ない。  ⇒ アラブの春は来ない。テロは収まらない。  なぜこうも永遠の地獄のような世界が彼の地では続くのだろうか。  ヒントを与えてくれるのが、芹沢光治良著『神の計画』新潮社 1988/7 である。  芹沢光治良はここで大胆にも「コーランは親神の教えの書ではない」と言い切... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/01/22 23:06
天命庵の教え−宗教を止めることについて
 天理教関係者以外の方は意味不明な点が多々あると思います。いちいち説明していると埒が明かないのでスルーしてください。  天命庵の 大徳寺氏=中山ミキ? のお話、Web上にこんなのを読むことができる。  主要部分を転載する。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/01/20 20:43
3次元だとか4次元だとか つづき
 あなたは、大徳寺氏=中山ミキ? の言葉 をどの様に感じたろうか。  レポーターは、オカルト大好きで、他の宇宙人と通信できるチャネラーなども取材していた。そして、大徳寺氏=中山ミキ?のレポートの後も相変わらず、異次元からの使者だとか・・・の話を解説付きで報告していた。  ・・・レポーターの彼になんの変化もない。  この大徳寺氏=中山ミキ? の言葉 を私なりの評価をすると、オカルト好きの彼に対する助言としては、正に的確である。・・・が、彼はそんな真っ当な話を聞きに来たのではなく、これから異次... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/01/19 21:19
3次元だとか4次元だとか
 昔、大徳寺氏のことを調べていた時に、オカルト系のレポーターがWeb上に報告書を載せていた。レポーターは大徳寺氏を異次元からの使者のような変な錯覚をしている人物だったと思うが・・・詳しいことは記録していない。PC内にデータがあったので載せる。  大徳寺氏=中山ミキ? の言葉  以下 その原文 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/01/17 21:56
中山ミキ(天理教)から続く天啓者 3 セム族の啓示宗教
 天理教関係者以外の方は意味不明な点が多々あると思います。いちいち説明していると埒が明かないのでスルーしてください。  ちょっと横道へ  天理教から離れて、二千年ほど先輩のセム族の啓示宗教:アブラハムの宗教・ユダヤ教・キリスト教・イスラム教の場合を見てみよう。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/01/17 21:41
中山ミキ(天理教)から続く天啓者 2 大徳寺氏:天命庵
 天理教関係者以外の方は意味不明な点が多々あると思います。いちいち説明していると埒が明かないのでスルーしてください。  天理教系の人は、現在の天啓者と言えば天命庵の大徳寺昭輝氏が気にかかるだろう。  彼は本物か?  私見を述べさせてもらえば、本物である。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/01/16 21:57
中山ミキ(天理教)から続く天啓者 1
 天理教関係者以外の方は意味不明な点が多々あると思います。いちいち説明していると埒が明かないのでスルーしてください。  天理教の教祖『中山ミキ』は天啓者である。  まずこれが大前提である。  神懸かりを精神疾患とみる人もいるが・・・そのような方は以後読む必要は無い。  天理教の歴史から見ると、  中山ミキ ⇒ 飯降伊蔵(本席) ⇒ 上田ナライト  天理教が認めるところでは 中山ミキ・飯降伊蔵 まで、  後は精神疾患、異端・・・と処理されていると考えていいと思う。  その他、ミキの... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/01/13 21:59
天理セミナリウム
 天理教関係者以外の方は意味不明な点が多々あると思います。いちいち説明していると埒が明かないのでスルーしてください。 天理教青年会【公式】Facebook に【天理セミナリウム】 の様子が出ていた  以下転載 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/01/10 23:34
天理教本部の「ひな形甘露台」が倒されてから5ヶ月
 天理教関係者以外の方は意味不明な点が多々あると思います。いちいち説明していると埒が明かないのでスルーしてください。  天理教本部の「ひな形甘露台」が侵入者によって倒されてから5ヶ月がたった。  また、同じようなことを書く。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/12/26 23:12
ダメの教えがダメな教えに 私たちは変わらなければならない。
ダメの教えがダメな教えに 私たちは変わらなければならない。  天理教は教祖の教えをダメの教えという。  ダメとは、ダメだしのダメで・・・最後の・・・最終的な・・・の意  人類史上多くの天啓者が現れ教え諭してきたが、これ(中山ミキ)で最後ということ。  一般的に宗教は自身の教えを最終的なものだとする傾向がある。  しかし、今の現状を見る限り最終的なものは出ていないから・・・  世界は終わらずだらだらと続いているので、どの宗教も最終的ではないことが、証明されている。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/12/20 23:34
中島みゆき 四十行のひとりごと  『ぜったいグランプリ』・・・を読んだ。
 天理時報 中島みゆき 四十行のひとりごと 『ぜったいグランプリ』  私は中島みゆきの 『元はじまりの話』 だと読んだ。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/12/13 21:26
芹沢 家での『もとはじまりの話』
 手元に 芹沢 家での「もと始まりの話」があったのでWeb上に上げる。  『もとはじまりの話』は定本がない。  それ程我々人間には理解することが難しい話であると思う。  色々な人の 『もとはじまりの話』 を多重的に聞いて、読んで、何度も、くどく、くどく、くどく、学ばなければならないものだと思う。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/12/04 16:30
陽気暮らし 考 3
 もとはじまりの話  月日様(神様)は  「泥海の世界に、二人いるばかりでは、神と言って、敬ってくれる者もなし、なんの楽しみもない。人間という者を、こしらえて、その陽気暮らしをするのを見て、ともに楽しみたい」と、話し合っておられた。  天理教の信者は耳に胼胝(たこ)ができるほど聞いている。  もし、あなたが天理教の信者なら今どこにいるのか?  と問いたい。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/12/01 22:23
陽気暮らし 考 2
 もとはじまりの話  月日様(神様)は  「泥海の世界に、二人いるばかりでは、神と言って、敬ってくれる者もなし、なんの楽しみもない。人間という者を、こしらえて、その陽気暮らしをするのを見て、ともに楽しみたい」と、話し合っておられた。  天理教の信者は耳に胼胝(たこ)ができるほど聞いている。  もし、あなたが天理教の信者なら本当に分かっているのか?  と問いたい。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/11/29 21:12
陽気暮らし 考 1
 天理教に話題が傾いてしまっている。  アクセス数を解析してみると、天理教系のページに来訪者が多いのでそっちに話題を持っていくことになる。  さて、天理教系のSNSを見てみると、天理教から被害を受けたとか、受けている。人生を台無しにされた。などの話題が多い。  ネット上にこれだけ出てくるということは潜在的にはかなりのものがあるようだ。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/11/28 22:08
天理教本部の「ひな形甘露台」が倒されてから4ヶ月
 天理教関係者以外の方は意味不明な点が多々あると思います。いちいち説明していると埒が明かないのでスルーしてください。  天理教本部の「ひな形甘露台」が侵入者によって倒されてから4ヶ月がたった。  ”しつこい” と叱(しか)られそうだ。  今日は26日 本部月次祭が滞りなく行われたであろう。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/11/26 23:29
天理教信者よ! 中島みゆきの楽曲を聴こう! 歌おう!
 最近カラオケで 中島みゆき の『瞬きもせず』を歌うようになった。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/11/15 22:53
中島みゆき 四十行のひとりごと 月も陽も ・・・ を読んだ。
 中島みゆき 四十行のひとりごと  月も陽も ・・・ を読んだ。  Web上 の画像 ⇒ 月も陽も  読み込むときの参考までに。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/11/14 20:41
天理教の『陽気ぐらし新聞』にがっかり。・・・の記事にコメント
 天理教の『陽気ぐらし新聞』  にがっかり。・・・・・の記事にコメントを頂いています。⇒ 記事 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/11/05 21:38
SNSの発達がもたらす 天理教の ”地殻変動”
 天理時報  聖書の普及がもたらした ヨーロッパの”地殻変動”  そっくりそのまま ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/11/03 21:25
天理教本部の「ひな形甘露台」が倒されてから3ヶ月
 天理教関係者以外の方は意味不明な点が多々あると思います。いちいち説明していると埒が明かないのでスルーしてください。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/10/29 22:59
ひな形甘露台 の献金がこんなところまで。
 今日知り合いの所でお茶を飲んでいたら、彼の母親が天理教の教会にお祭りで行ったら甘露台が倒れたので献金を頼まれたという。  彼女・・・お婆さんは毎月天理さんのお祭りに近所だからお参りに行くという。  正式な信者ではない。  手元に30円しかなくて出さなかったらしい。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/10/19 23:11
廣池千九郎(モラロジー) と 天理教の関係 4
 3回にわたって、廣池千九郎(モラロジー)と天理教の関係を書いてきたけれど、皆さんどう思われたろうか。  ここまでの記事を念頭に置いて、廣池千九郎(モラロジー)のホームページを見てみよう。  ⇒ 廣池千九郎記念館  そして、年表を見てみる。  ⇒ 年表  すると、おかしなことに気づく。  そう、私の調べた天理教との関係がごっそり丸々抜け落ちている。  それでも、と思いリンクをたどってモラロジー研究所他を見るけれども天理教の文字すら見ることはできない。  かろうじて、ブックストア ... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/10/07 23:13
廣池千九郎(モラロジー) と 天理教の関係  3
 私はモラロジーを批判するわけだが、モラロジーの会員個人を批判することはしない。個人それぞれを見れば、尊敬できる人物もいれば、?と思う人もいる。  そこは、慈悲寛大自己反省?でお願いしたい。  モラロジーの一番問題は何か、私なりに考えるに『最高道徳』と『神』の関係だ。  『最高道徳』と『神』どらが上位に位置するのか?  私は双方の守備範囲を考える。  『神』・・・すべて  『最高道徳』・・・廣池千九郎博士・・・人間の考え方・・・にすぎない。  従って、  『最高道徳』は限りなく『... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/10/06 23:08
廣池千九郎(モラロジー) と 天理教の関係  2
 前回、天理教と廣池千九郎(モラロジー創始者)の関係を年順で見てみた。  廣池千九郎は天理教の神により命を救われた熱狂的な信者であった。  天理教の偉大な布教師でもあった。  ある時期大正十四年ごろからモラロジーのだけの活動になる。  (表向きだけかもしれない)  天理教の信者を引き摺りながら、モラロジーを展開して行く。  天理教の信者でありながらモラロジーを続ける・・・・どういうことだ? ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/10/03 23:10
廣池千九郎(モラロジー) と 天理教の関係 1
 廣池千九郎(モラロジー) と 天理教の関係 を年代順にモラロジー研究所『伝記 廣池千九郎』から拾ってみた。  Web上には天理教と廣池千九郎(モラロジー)の関係がわかる公式な資料が無い。その辺は後程考察するとして、時の中山真之亮管長(初代真柱)と廣池千九郎が明治教典を本来の教祖の教えにもどそうとしていたことが伺える。しかしながら、その望みはかなわず、中山真之亮は病死し廣池千九郎は天理教本部を去ってしまった。注目すべきは、天理中学を辞め、本部員を辞めても天理教の布教活動に協力していることである... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/09/29 23:49
天理教本部の「ひな形甘露台」が倒されてから二か月
 天理教関係者以外の方は意味不明な点が多々あると思います。いちいち説明していると埒が明かないのでスルーしてください。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/09/27 23:59
天理教とモラロジーの思い出 天理教をやめたわけ
 彼岸で実家の墓参りに行った。  母親に  「会長さん(私の所属していた教会の)を不足に思ったらいけない。不足の理が回るぞ!!」  と言われた。  一般人にわかるように書くと。  会長に不満の感情を抱いていると、他の事にもどんどん不満・不足な状態が回りまわってやって来るぞ。  高慢な心ではいけなくて『低い・素直な心』にならないと喜べるようにはなれない。  ・・・・・・・  母親としては、私が身上事情(病気や生活環境)で神様のバチが当たって苦しむのを心配しての親心だと思うが・・・ま... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/09/23 23:17
甘露台 三十下り と 大平良平 と 八島英雄
 甘露台 三十下り を読んでみると、中山ミキが純粋に石の甘露台を建てて、甘露=長寿薬を天から与えてもらおうとしていたことがわかる。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/09/21 23:18
甘露台 三十下り 仮名交じり文
 平仮名ばかりで読みにくいので句切って漢字とふり仮名を今様にしてみた。  言い回しの不明なところは原文の仮名、漢字は私の適当な判断である。  当時の詳しい状況や、近世大和方言をなど不明点が多いのでその辺は容赦願いたい。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/09/20 21:12
甘露台 三十下り
評註 御筆先  大平隆平 著 新宗教社:大正五年出版(国会図書館デジタルコレクション) という本がある。⇒ http://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/904991 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/09/18 23:58
人助け・・・『人を助けて我が身助かる』
 中山ミキの有名な?教えである。  『人を助ければ、巡り巡って自分が助けられることになる』  こう聞くと、私はあざとい感じがして嫌だ。  今自分は不幸で、自分が助かりたいために、人を助けるのか。  人が助かるのを確かめるのか。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/09/15 22:55
ここはこの世の田地 屋敷は神の田地
 冬物野菜の種を蒔きました。  シュンギク  ダイコン  私の家は、様々な物を作っているので、年中種を蒔いたり収穫をしています。  イチジクはこれからたくさん採れるようになります。  これは「ナンバンギセル」川土手に咲いていたものの種を採ってきてススキの根元に蒔きました。  自分では光合成ができない寄生植物です。  なのでナンバンギセルより寄生主(ススキ)の生育に気を使わないといけません。  ナンバンギセルの生育が旺盛になってくると、寄生主(ススキ)が枯れることがあるそうです。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/09/11 22:43
禊(ミソギ)考
 (今は天理教の信者ではありません。入信も勧めません) ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/09/10 22:55
中島みゆき『四十行のひとりごとC』私の勝手な妄想です。 
 天理教関係者以外の方は意味不明な点が多々あると思います。いちいち説明していると埒が明かないのでスルーしてください。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/09/04 22:05
あなたは「陽気暮らし」をしていますか?
 天理教関係者以外の方は意味不明な点が多々あると思います。いちいち説明していると埒が明かないのでスルーしてください。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/09/03 23:49
稲刈りが済んだ。
 田圃は一枚(一反4畝)しかないので、組合長に刈ってもらう。  それでも、我が家が食べる分を取って余りがあるので十分だ。  5月5日に田植えをして、今日稲刈り、4ヶ月で収穫できる。  稲は素晴らしい作物だ。  天照大御神に感謝である。  一昔前は米が価値判断の基準だった。  優秀な通貨でもあった。  何が優秀か?と言えば・・・隠すことができない。  ・・・腐ってしまう。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/08/30 22:09
天理教本部の「ひな形甘露台」が倒されてから一か月
 天理教関係者以外の方は意味不明な点が多々あると思います。いちいち説明していると埒が明かないのでスルーしてください。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/08/28 23:15
井戸のポンプを更新した。
 灌漑用のポンプを更新した。  家の周りの畑用の物だ。  最近は実験用の水も作っている。  井戸は22.5Mの深さに打ち込んである。  20数年前の旱魃の時、先代が井戸を掘り導入した。  海岸が近かったので、ごくわずかに塩分があるが、普通に使う分には問題はない。  ついでに実験用の石組をリニューアルした。  今までは奇抜な形で個人的には気に入っていたが、何分バランスが悪くて、道路のそばだし子供がいじると危険 なので、今回はピラミッド型に積んだ。  旧タイプ  石組構造の詳細はおもし... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/08/20 00:37
祟(たたり)じゃぁ〜〜っ! お△△の祟じゃぁ〜〜っ! 
 祟(たたり)じゃぁ〜〜っ! △△の祟じゃぁ〜〜っ!   ずいぶん懐かしい響きである。  横溝正史の『八つ墓村』(やつはかむら)の映画から何年たったろうか? ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/08/12 10:03
甘露台の小石
今回も天理教関係者以外の方は意味不明な点が多々あると思います。いちいち説明していると埒が明かないのでスルーしてください。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/08/08 22:04
バチが当たった! ひな形甘露台倒壊について天理教の見解
 最近天理教系の来訪者が多いようです。 今回も天理教関係者以外の方は意味不明な点が多々あると思います。いちいち説明していると埒が明かないのでスルーしてください。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/08/05 21:34
天理教本部の甘露台が倒壊した。
 天理教関係者以外の方は意味不明な点が多々あると思います。いちいち説明していると埒が明かないのでスルーしてください。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/07/31 20:28
虚構の世界 本当の自分は「高度な科学を持った遠い未来」にいる・・・逆にすると。
 虚構の世界 本当の自分は「高度な科学を持った遠い未来」にいる。  この発想を、遠い未来ではなく逆に遠い過去に持っていこう。  すると、結論から言ってしまうと、アブラハムの宗教(ユダヤ・キリスト・イスラム)になってしまう。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/07/29 23:26
コメントで どう思われますか と質問を受けました。
 == 質問の一部 ==  『今の世界は虚構であり、私たちは人工的に作られた肉体を使って、人工的に作られた「場」で生活をしているのであり、本当の自分は「DNAや原子を合成する科学を持った遠い未来」(真実の世界)にいます。』という発想は、(無限回の問答は抜きにして)、成り立つでしょうか。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/07/27 00:08
暑い日が続きます。「てんび火の雨」
 みなさん大丈夫ですか? ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/07/22 23:11
天理時報 に 中島みゆき の エッセイ?
 今日天理時報を読んでいたら、中島みゆきさんの詩・エッセイ?が載っていた。Bとあるので3本目。  私としたことが、毎回目を通しているはずなのに、見逃していた。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/07/16 22:50
天理教 おつくし しないと死ぬ?
 『天理教に献金しないと命がなくなる!?』  そんなWeb上の記事を読んだ。 ⇒ 天理教社会学研究所 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/07/14 22:21
小林麻央さんが亡くなりました。
 御霊(みたま)の安らかに鎮(しず)まり給うことをお祈り申し上げます。  34歳の若さで、病魔に侵された。  彼女は、闘病に当たりblogにより近況を発信しておられました。  神はなぜ彼女を助けないのか?  人々の祈りは神に通じないのか? ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/06/28 22:35
教育 朝起き について。
 天理教の教祖、中山ミキ婆さんは言っていた。  (私は天理教を辞めました。入信は勧めません。)  朝起き 正直 働き ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/06/04 22:08
教育
 天理教の教祖、中山ミキ婆さんは言っていた。  (私は天理教を辞めました。入信は勧めません。)  朝起き 正直 働き  私なりに考えるに。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/06/02 23:42
皆さん巻き込まれないように!5
 内容が過去のblogと重複しています。うるさいと思う方はスルーしてください。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/05/07 22:35
復興相 国会では治まらん。
 内容が過去のblogと重複しています。うるさいと思う方はスルーしてください。  今村雅弘前復興相が辞任させられた。  発言⇒ まだ東北で、あっちの方だったから良かった。首都圏に近かったりすると、莫大(ばくだい)な、甚大な額になった。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/04/27 09:51
マツコ・デラックス と いう情報 中山ミキ婆さんの見方
 私は天理教に育てられた。  今度は中山ミキ婆さん(天理教教祖)的な視点から見てみよう。  中山ミキ婆さん(天理教教祖)は みかぐらうた で ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/04/25 21:56
見回りが欠かせません。
 スピリチュアル系に興味のない方はスルーしてください。  内容が過去のblogと重複しています。うるさいと思う方はスルーしてください。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/04/16 22:16
中山 ミキ と 引き寄せの法則 2
 中山ミキの教え と エイブラハムの引き寄せの法則 の共通点を引き出してみよう。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/02/25 23:30
中山 ミキ と 引き寄せの法則
 スピリチュアル系に興味のない方はスルーしてください。  内容が過去のblogと重複しています。うるさいと思う方はスルーしてください。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/02/21 23:47
清水富美加さん 出家 ? 『幸福の科学』そのレベルは 『天理教開祖中山みきの霊言』
 女優の清水富美加さんが出家したという。  幸福の科学の職員になることか?  幸福の科学がどれだけのレベルか書いてみよう。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/02/19 22:56
みなさん、巻き込まれないように 4
 スピリチュアル系に興味のない方はスルーしてください。  内容が過去のblogと重複しています。うるさいと思う方はスルーしてください。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/01/20 21:10
天理教の『陽気ぐらし新聞』  にがっかり。
 天理教の 『陽気ぐらし新聞』 なるものが、ポストに入っていた。  毎週日曜日発行で 月間80万部 一億枚突破 らしい。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/01/15 21:53
私たちは狂ってきています。
 スピリチュアル系に興味のない方はスルーしてください。  内容が過去のblogと重複しています。うるさいと思う方はスルーしてください。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/11/22 23:35
難儀するのも心から 我が身恨みである程に 中山ミキの言葉
 内容が過去のblogと重複しています。うるさいと思う人はスルーしてください。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/10/03 21:43
中島みゆき の楽曲と 脳科学者
 中島みゆき の楽曲を脳科学者の茂木健一郎氏と小堺一機氏が語らっている動画を見た。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/09/29 23:54
中島みゆき 世情 私見
  ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/09/28 22:35
中島みゆき の ファイト を久しぶりに聞いた。
 発表が1983年だから、私が23歳のとき。・・・私が一番バカだった時だ。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/09/16 00:19
みなさん、巻き込まれないように 2
 過去blog ⇒ みなさん、巻き込まれないように 1 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/07/08 22:41
中島みゆき と 子宮系スピリチュアル
 中島みゆき 糸 より  なぜ めぐり逢うのかを 私たちは なにも知らない  いつ めぐり逢うのかを 私たちは いつも知らない  ・・・・・ ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/07/02 21:25
甘露台その後
 天理教の本部『ぢば(地場)』には今、木の甘露台の模型が設置してあります。  石の甘露台が建ってこそ『ぢば(地場)』の機能を発揮すると思うのですが、今の天理教は出来ません。  信教の自由が保障された今日です、素材の石の所在も、寸法も分かっているのですから作ること自体は何の問題も無いはずです。  なぜ出来ないか。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/05/30 22:49
予言の書 考察 とめふで ひふみ神示 黙示録 ・・・5
 スピリチュアル系に興味のない人はスルーしてください。  イエス ヨナ(4 10〜11)  主は言われた、「あなたは労せず、育てず、一夜に生じて、一夜に滅びたこのとうごまをさえ、惜しんでいる。まし てわたしは十二万あまりの、右左をわきまえない人々と、あまたの家畜とのいるこの大きな町ニネベを、惜しまないでいられようか」 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/05/29 22:24
天理時報に天理の石 甘露台 胸の掃除
 天理時報(天理教機関紙)に天理の石、甘露台(かんろだい)についての話題が載った。    天理時報2016年5月22日号《第一話・・・滝本の山》 切り抜き  参考    立ち読みPC版  立ち読みiP△版 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/05/24 10:16
予言の書 考察 とめふで ひふみ神示 黙示録 ・・・4
 スピリチュアル系に興味のない人はスルーしてください。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/05/20 22:50
こんな実験もしています。 甘露台の縮小モデル
 中山ミキが作れと言った甘露台の縮小したモデルです。甘露台 ⇒ 天理教HPぢば・かんろだい  石と砂は天理市滝本町のものを使用しています。  石の加工は私がしました、各寸法、段数などは適当です。  とりあえず、作用の概略を確認してから検討し必要があればもう少し高精度なものを作ろうと思っています。  装置の概略は水がパイプに導かれ、ペットボトルの砂に通されて下のパイプより排出されます。砂の上に甘露台の縮小したモデルを置き何が起きるか確認します。  普通の人が見た目には何も起きません。・・... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/05/15 23:31
予言の書 考察 とめふで ひふみ神示 黙示録 ・・・3
 スピリチュアル系に興味のない人はスルーしてください。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/05/14 00:41
予言の書 考察 とめふで ひふみ神示 黙示録 ・・・2
 スピリチュアル系に興味のない人はスルーしてください。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/05/10 22:47
予言の書 考察 とめふで ひふみ神示 黙示録 ・・・1
 スピリチュアル系に興味のない人はスルーしてください。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/05/09 00:15
中山ミキ婆さんは、 『 なってくるのが天の理 』 といいます。
 中山ミキ婆さんは、 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/04/20 23:02
地震 は 天罰 か?
 中山ミキ(天理教)、ひふみ神示を読むと、神の怒りが天災となってくると読める。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/04/17 22:32
魂の課題 と 乙武洋匡 氏
 私は「社会的弱者」という表現を信用しません。  それぞれの人を、それぞれに見るようにしています。  その人が弱者になったのはそれぞれにさまざまな理由があると思っています。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/04/05 00:22
元はじまりの話 と サムシング・グレート
 『元はじまりの話』  天理教に伝わる人類創造神話のことだ。  神が、なぜ人間を創ったか。どのように創ったかが記されている。  (私は天理教の信者ではありません) ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/03/17 22:26
はたらく とは?  一億総活躍社会?
 私たちは「しごと」をしています。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/02/17 18:11
天理教 と 中島みゆき 130年祭の最中に不謹慎ですが。3
 中島みゆき の楽曲 これに 天理教 とくれば、それしか知らない人は、彼女がさも暗く陰気な人間のように感じるかもしれない。  しかし、ラジオ放送のパーソナリティーとしての彼女を知っている人は、その声があまりにも明るくて素敵なことを知っている。  宗教と言うと厳(おごそ)かとか、幽玄(ゆうげん)・・・などの静かな厳粛(げんしゅく)な印象があるが、天理教は本来もの凄く明るい宗教だ。  従って、私は彼女の歌の重みと、ラジオの声に違和感を感じない。むしろ天理教信者本来の、明るさ、無邪気さ、生きる... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/02/07 13:29
天理教 と 中島みゆき 130年祭の最中に不謹慎ですが。2
 『糸』 作詞:中島みゆき 作曲:中島みゆき ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/02/01 23:16
 天理教 と 中島みゆき 130年祭の最中に不謹慎ですが。
 シンガーソングライター 中島みゆきは天理教の信者(だった?)  知っている人は知っていると思う。  今は脱会したと噂が流れている。  天理教の教理(天理教の教え)を知っている人は、中島みゆきの歌詞=天理教の教理 と認識できる曲が多くあると知っている。  天理教幹部のための曲も作っている。   「糸」  ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/01/31 22:20
天理教の信者をやめた 時 どうなるか
 130年祭の最中に不謹慎だが・・・天理教をやめたはなし。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/01/27 23:53
天理教130年祭につらつら思ったこと。天理教とキリスト教・・・母性と父性
 今日は天理教130年祭である。佛教でいう中山ミキの130回忌に相当する  私が、天理教を続けていれば、今日は天理市で130年祭に参加していただろう。  今は、天理教を離れたので、今日の130年祭は「地場」天理市の方に向かい、柏手を4回×2、で終わりだ。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/01/26 21:39
中山ミキ (天理教) と 奇跡のコース(ACIM)
 カフェのママに難しいわね。  と、言われた。たしかに。  けれども、彼女も少しづつ理解が進んでいる。  嬉しい限りだ。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/12/04 22:55
「天理教」と「神との対話」 (Neale Donald Walsh) と 「ひふみ神示」
 天理教の中山ミキ教祖と「神との対話」ニール(Neale Donald Walsh) がよく似たことを言っている。例として3ヵ所上げよう。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/11/24 21:54
天理教と天照大神
 天理教には、三原典「おふでさき」「みかぐらうた」「おさしづ」が存在します。  (私は天理教の信者ではありません)  「おふでさき」:教祖中山ミキが自動書記で残した和歌形式の文書  「みかぐらうた」:つとめ(祭典で踊る)の地歌(楽曲)として教えられた詩  「おさしづ」:中山ミキならびに本席(飯降伊蔵)による口述の教えを筆録したもの。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/11/21 22:42
ひふみ~示と天理教
 わたしは天理教に育てられました。  わたしは婿養子で、実家が天理教だったからです。子育てが終わったら、私一人家族から別れ(信仰上の話で離婚とか別居の意味では無い)天理教に奉仕しようと思っていました。そのために準備をしたのですが、結局ある分教会との意見の食い違いがきっかけになって、天理教を辞めてしまいました。いまでも、天理教教祖 中山ミキ の教えは素晴らしいと思っていますので、このブログにも ミキ婆さんの話や、資料を載せています。現在は、一般的な日本人、阿太加夜神社の氏子で、檀那寺が浄土真宗の... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/11/20 22:57
預言の書「とめふで」
 「とめふで」とは、天理教祖中山みきの継承者であった飯降伊蔵により明治年間に啓示されたそうだ。内容が衝撃的であるために天理教本部は公認していない。一部の信者に伝えられ何篇かあるようである。(注:私は天理教の信者をやめました。)  ネット上ではこちらで読むことができる。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/03/10 23:48
天理の石にこだわる理由
天理の石にこだわる理由 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/02/04 23:23
マホメット教は、親神の教えではないのだ 芹沢光治良著 神の計画 新潮社 206頁から
芹沢光治良著 神の計画 新潮社 206頁から ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/01/14 11:15
天理教 おふでさき より
天理教 おふでさき より 140年ほど前に天理教教祖により自動書記された文章です。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/12/15 00:49

トップへ | みんなの「中山ミキ 天理教」ブログ

ひきのエフェクトのブログ 中山ミキ 天理教のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる